fail2banで全部JAILのステータスを確認したい


Linuxサーバでfail2banを使ってアクセス拒否設定を行っている。

JAILを複数している場合に、全部を一括で確認する手段が標準ではない模様。
調べたところ「kamermans/fail2ban-allstatus.sh」の下記コメントを発見

joergludwig commented on 20 Dec 2017
Shorter version:
fail2ban-client status | sed -n ‘s/,//g;s/.*Jail list://p’ | xargs -n1 fail2ban-client status

これを ~/.bashrc に下記にように追加し、「fail2ban-check」で確認出来るように設定した。

alias fail2ban-check="fail2ban-client status | sed -n 's/,//g;s/.*Jail list://p' | xargs -n1 fail2ban-client status"

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください