VIA 8710搭載のAndroid TV BOX


micdigi.comに「The TV box based on VIA 8710」という記事が出ている。


大きさは写真にあるよう手のひらサイズの206*117*17mm。

CPUはVIA 8710(WM8710)で、ARM 11コア搭載の1Ghz。
GPUはCPUに内蔵されており、Mali200相当品。
RAMを512MB搭載
GUIはきれいでは無いけどスムースに動く。
1080Pの動画再生に対応。ビデオの巻き戻しもうまく動く。
OS: Android 2.3
内蔵ストレージ: 2GB or 4GB
HDMI出力あり(当然だけど)
USB経由でカメラと、3Gにも対応。

残念ながら値段がいくらか、というあたりが書いていない。
1万円以下ランクだとは思われるが、どうなることやら・・・

それにしても、謎なのはVIA 8710なのか VM8710なのか、というところ。

Wondermedia社がいまもありWONDERMEDIA PRIZM WM8710という製品紹介ページがあったり、2011年5月にWM8710出荷のプレスリリースを出していたりします。
結局、VIAの子会社になったものの製品としては、WM8710として出している、というあたりなんですかねぇ・・・

「VIA 8710搭載のAndroid TV BOX」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.