ConoHaでUbuntu 16.04 64bitを指定したパスワードでデプロイできない件は未解決のままもうすぐ10日経過


ConohaでUbuntu16.04 64bitを構築すると高確率で設定したパスワードが利用できない」の件ですが、2016/12/07 19:23頃の発生よりもうすぐ10日となりますが、何も進展を見せないままとなりました。

進捗に関する連絡も無く、
使えないことに対してまでサーバ費用が発生している件も
こちらから連絡を入れて督促を行わない限り無応答だったりと
なかなかアレなサポート状況となっています。

現時点でもなお解決予定は未定だとか

1GBのやつが45日間安い、というから使おうとしたのに、使えないまま期間終了
果たしてどうなってるんだかねぇ・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.