SDカードの種類


SDカード(SDHC,SDXC含めて)の種類としてClass10とかU1とかある。どういうものがあるのか確認した。

SD Associcationによる公式記載を調べて見ると・・・「スピードクラス」に説明がある。

SD Associcationのスピードクラスより引用

また「アプリケーションパフォーマンスクラス」というのもある。

SD Associationのアプリケーションパフォーマンスクラスより引用

スピードクラスの方はシーケンシャルライト速度のみの規定しかないため並列書き込みが発生する用途では保証にならない、ということになる。

並列書き込みが発生しない用途、というのは、カメラ撮影ぐらいですね。

並列書き込みが発生する用途というのは、スマホ用(カメラ撮影の他にアプリケーションの領域にもなる)とか、ラズパイ用とかNintendo Switch/3DS用とかになります。

つまり、よくNintendo Switch用とかうたっているU1やU3しか書かれていない製品よりは、書かれていなくてもA1やA2が定義されているもののほうが良いようですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください