イラストレーター向け左手キーボードDelux Designer T11が届いた


イラストレーター向けに拡大縮小用ホイールを装備した左手キーボードDelux Designer T11が届いた。

kickstarterでやっていたクラウドファンディングプロジェクト「Delux Designer – The Perfect Assistant for Designers」ですね。

メーカサイトは「Delux」で、商品紹介は「T11 Designer keypad」です。

結構コンパクトな梱包で届きました。

付属品はUSB Type-Cケーブルのみで、ドライバはWebからダウンロードです。

パソコンにつなげるとフツーにキーボードとして認識します。
ただ、ちゃんと機能を使うには、専用のドライバを「ダウンロードページ」から入手する必要があります。

プリセットはテンキーと、M1(Photoshop)、M2(Illustrator)、M3(InDesign)の4種類で、現在どのモードであるかはモード切替キーが光って教えてくれます。

また、キーボードに割り当てるショートカットキーはカスタマイズ可能です。

ダイアルキーへの割り当ては、現状バージョンだとあらかじめ登録されている8種類の組み合わせから選ぶことしかできません。

よく使う拡大縮小は「Ctrlと+」「Ctrlと-」の組み合わせなのですが、日本語キーボードをメインに設定しているためだと思いますが、「Ctrlと-」しか動かず、「Ctrlと+」であるはずのダイアル操作は無反応でした。
SAIの場合はマウスのホイールの動きで代用することができるので、なんとか対処できました。

とりあえず、これから登録すべきショートカットキーの探索ですね・・・


上記のCtrlと+が動かないという問題は解決しました。
→ 「Delux T11 Designerを日本語キーボード環境で使えるようにカスタマイズ

“イラストレーター向け左手キーボードDelux Designer T11が届いた” への6件の返信

    1. うちは「Yanni hello_at_dkdelux.com」からの「Great News! Your Delux Designer has been shipped out!」というメールでお知らせされてます
      このメールが届いた後に「プロジェクトアップデート#15:Delux Designer – The Perfect Assistant for Designers by Delux」が来てます。
      SPAMボックスなどに落ちてないか確認してみた方がいいかも?

  1. はじめまして。左手デバイスを探していてDelux T11 Designerを見つけてここにたどり着きました。使い心地はどうですか?元々Razerのキーパッドを左手デバイス用に購入しようと思っていたのですが、どうもSynapse3というソフトがあまり良くないみたいで、、、よろしければ教えていただけませんか?

  2. ほうじ茶さん
    これはやめとけ。
    Razerの方が100倍幸せになれます。
    Deluxとかいうやつら、クソ集団ですぜ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください