Xperia X10 mini proにCM7系のGinderDXを入れてみた


Xperia Mini Proが盛り上がってる今日この頃ですが、うちでは予算認可が下りないため、相変わらずXperia X10 Mini Proを使ってます。
で、久々にCM7系のカスタムROMを入れてみようかなとGinger DXというのを入れてみました。

1. CWMに入る
2. factory reset 実行
3. 06.08.2011版を適用
4. ramdisk.tarを適用
5. GingerDX_Hotfixを適用
6. Camera_autofocus_fix.zip を適用
7. Backup and Restore-Advanced-Restoreでdataパーテーションをリストア

これで、CM6時代の設定がそのままでCM7への移行が完了!

と思いきや、コロプラとtwiccaがなくなっている。
titanium backupからリストアするとエラーが・・・

W/ActivityManager( 1821): No content provider found for:
D/PackageParser( 1821): Scanning package: /data/app/vmdl-1014537144.tmp
D/PackageManager( 1821): Scanning package jp.colopl
E/PackageManager( 1821): Package jp.colopl requires unavailable shared library com.google.android.maps; failing!
W/PackageManager( 1821): Package couldn't be installed in /data/app/jp.colopl-1.apk
D/AndroidRuntime( 3113): Shutting down VM

・・・google map関連のライブラリがない、とな

困ったもんだなぁ・・・解決方法はあるのか?

/system/etc/permissions/に「com.google.android.maps.xml」がないのが原因らしい。
他のCM7系のzipをあさってcom.google.android.maps.xmlをもってきて解決。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です