中国のebookフォーマット umd


ronzi A3にプレインストールされているiReaderではどういうフォーマットがサポートされているか調べてみた。

iReader公式にはちょっとバージョンが古いものに関しての情報はある。
それによると・・・
textと、HTML集合体であるCHM、そして中国製フォーマットUMDに対応しているとのこと。

じゃあ、UMDってのは、どうやって作るのか?
umd-builder
ebookPK
手机Umd文件格式浅析 (たぶん、書式についての解説)

なお、UMDは、どうやら、中国携帯で結構サポートしているらしいフォーマットの模様。
おそらくはxmdf的な感じの位置づけっぽい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です