Flucardのfirmware変更履歴


いろいろ探していたらFlucardの非公式サポートweb:Firmware archiveというのを発見。

そこにv3.42以降のfirmwareが置かれていた。
そのうち、V3.62以降はリリースノートがついていたので転載と、firmwareファイルを見てわかるレベルの違いについては日本語で追加。

V3.40~V3.52の間に行われた内容(公式より転載)
– WebブラウザーでのRAWファーマット画像(ファイル拡張子 “.DNG”, “.NEF”. 及び “.CR2”)のダウンロードをサポート
– Wi-FiセキュリティーWPA2のサポート
– カメラの電源投入時に「設定・写真閲覧」機能を自動起動する機能を追加(「設定・写真閲覧」Web設定画面のセットアップメニューで本機能を有効にできます)

V3.52~V3.65までの間に行われた内容(公式より転載)
– 「写真閲覧・設定」機能において、ほとんどのRAWファイルの閲覧とダウンロードをサポート
– 「写真閲覧・設定」機能において、カード内全てのファイルのファイル名一覧表示、ダウンロード、アップロードをサポート
– 「サーバアップロード」機能において、ほとんどのRAWファイル、MOV、MP4、AVIファイル拡張子を持つビデオファイルのアップロードをサポート
– 「送信・受信」機能において、セキュリティー無し固定SSIDとセキュリティー有り可変SSIDの設定をサポート
– 動きセンサー(振るカード)機能を無効化

V3.53(firmware.zipから読みとった)
* /mnt/sd/autorun.sh があると、WiFiの自動起動を行わない
* 起動時に読み込むモジュールの変更
* ファイル監視用flu_appの起動順序変更
* test/mtdに残されていたテスト用ファイル削除(消し忘れてた?
* 「送信」モードになる時の動作スクリプト変更
* 管理Web UIの改善

V3.58(firmware.zipから読みとった)
* uAPモードのonスクリプト変更
* 他のAPに接続する際にch13に接続できなかったのを改善
* 動きセンサー(振るカード)機能を無効化

v3.62_100R firmware release notes:(非公式サイトの転載とfirmware.zipから読みとった)
– ftp upload improvement: allow users who disable write to root folder to be able to ftp to its sub directories
– fix use-case bug : when auto on wifi –> delete sender picture –> ssid should change for sender mode
– fix bug private ssid (sender receiver settings) max at only 10 characters
– received files following DCF specification
* telnetd削除

v3.63_100R firmware release notes:(非公式サイトの転載)
– fix buzzer mute (when language is japanese)
– minor bug fix for upload cgi

v3.64_100R firmware release notes:(非公式サイトの転載)
– improve upload cgi
– enable 11n for uAP mode

v3.65_100R firmware release notes:(非公式サイトの転載)
– Fix bug P2P : previously when auto-WIFI is on before deleting receiver mode. The receiver function is faulty.

v3.67_100R(公式より転載)
– 中国語HTMLページの誤記修正
– キヤノン製カメラで物理フォーマットを失敗する問題の修正

で、このフォーラムマスターのjunichiさんですが、「Junichi Yamazaki, Country HEAD of Trek Japan, Co-Chairman of iSDIO Forum」のjunichiさんだと思われます。

iSDIOってのは「iSDIO(Wireless LAN SD)とは?」というSD Associationの解説を見てもらえばわかるようにインテリジェントSDIO規格というkとおで、Wireless LAN SDのことのようです。
東芝FlashAir発表後にEye-Fiとの間で揉めていたアレですね。

いまは消されてしまっているようですが、FlucardはiSDIO対応なんだよ、的なpdfがありますね。

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>