Commvault で NDMPバックアップするときのポート設定


CommvaultでNetAppをNDMPバックアップする設定をした時にエラーコード 39:424「テープサーバー に接続できませんでした」というエラーが出た

MediaAgent側のネットワークルート構成に対して「Configuring a Firewall Between a File Server and MediaAgent」にある追加ポートの設定をして解決した。

追加ポートは「50000-50010」とした。

そして、MediaAgentのWindows Firewallの設定で、50000-50010 を許可する設定を追加する。

ちなみに、これとは別に重複排除DBにアクセスできないというエラーがでている場合は、Windows Firewall設定で、プログラムの「C:\Program Files\Commvault\ContentStore\Base\SID2.exe」を許可することで解決できる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください