/data/appと/system/appの動作の違い


「/data/app /system/app 違い」で検索してきた人がいたので、書いてみる。

・端末初期化時の動作の違い
 /data/appは端末を初期化すると消える。
 /system/appは残る。

・インストール処理の違い
 /system/appにあるものは、初回起動時にインストール処理が行われる。
 /data/appにあるものは、インストール処理が行われない。
 インストール時に/data/data/パッケージ名/ディレクトリ内にファイルを
 作成するという動作をする様な場合、支障が生じる可能性がある。

・アンインストールできるかどうか?
 /system/appにあるものはアンインストールできない
 また、/system/appにあるものに対してアップデートがでた場合は
 /data/appにアップデート版が配置されることになる。

・なんで/system/appにアプリケーションを追加するのか?
 →/dataパーテーションの空き容量確保のため
  ただしアップデートが頻繁に行われるようなアプリケーションでは意味が無い

・/system/appのアプリを消したいんだけど
 →通常の手段では無理
  

# mount -o rw,remount / /system
  # cd /system/app
  # rm ~.apk
  #

  とかで強制的に削除することはできる。
  また、pmコマンドでdisableとすることでアプリを起動させないことも可能である。
  

# pm disable パッケージ名
  #

  上記で指定するパッケージ名はapkのファイル名ではないので注意。
  「pm list packages」でパッケージ名を確認すること。
  なお、無効にしたものは「pm enable パッケージ名」で有効に戻すことができる。

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>