Commvault バックアップのLinuxクライアントをインストールする場合の設定


CommvaultバックアップのLinuxクライアントをインストールする際にうまく行かずに悩んだ点が発生したのでメモ書き。

Linux File System Agent: System Requirements」には下記のような記述があるが、実際にはRHEL/CentOS 7.1以外でも発生する問題である。

Net-tools Package
On Red Hat Enterprise Linux/CentOS 7.1 computers, make sure to install the net-tools package.

それどころか、RHEL8/CentOS8などでは、tarパッケージが最小インストールではインストールされなくなっているため、インストールに失敗する。(vSphere環境上にインストールする場合、open-vm-toolsの必須パッケージとしてtarがインストールされるため気がつきにくい)

今回、RHEL8.3, AlmaLinux 8.3, Rocky Linux 8.3, openEuler 21.03, CentOS 7, Ubuntu 18.04にインストールした結果、必要だったものは以下であった。

・必須のコマンド
tar, netstat, gzip コマンド
・上記が含まれるパッケージ(RHEL系の場合)
tar net-tools

また、firewalld/iptablesによる通信制限がかけられている場合、下記を実行してポートをあけた方が良い。

ただ、あけなくてもバックアップできる場合もある。

現状を確認「firewall-cmd –list-all」

[root@centos8 ~]# firewall-cmd --list-all
public (active)
  target: default
  icmp-block-inversion: no
  interfaces: ens192
  sources:
  services: dhcpv6-client ssh
  ports:
  protocols:
  masquerade: no
  forward-ports:
  source-ports:
  icmp-blocks:
  rich rules:

[root@centos8 ~]#

Commvault用にポート8400をあける設定

[root@centos8 ~]# firewall-cmd --permanent --zone=public --add-port=8400/tcp
success
[root@centos8 ~]#

設定の反映

[root@centos8 ~]# firewall-cmd --reload
success
[root@centos8 ~]#

反映されたことを確認

[root@centos8 ~]# firewall-cmd --list-all
public (active)
  target: default
  icmp-block-inversion: no
  interfaces: ens192
  sources:
  services: dhcpv6-client ssh
  ports: 8400/tcp
  protocols:
  masquerade: no
  forward-ports:
  source-ports:
  icmp-blocks:
  rich rules:

[root@centos8 ~]#

また、rootユーザでのログインが禁止されている場合は、以下の4つの手段のどれかを使う

その1) 予め各Linuxサーバの/etc/sudoers ファイルにインストール用ユーザを設定してリモートインストールを行う「Adding sudo Users with Root Privileges on a UNIX Client

その2) 各LinuxサーバにLinuxクライアントパッケージを転送してrootユーザでインストールを行う「Installing Commvault Locally on UNIX, Linux, and Macintosh Computers Using the Installation Package

その3) 各LinuxサーバにLinuxクライアントパッケージを転送して一般ユーザ+sudoでインストールを行う「Installation of UNIX Agents by a Non-Root User

その4) 各Linuxサーバでrootログインを許可する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください