TP-linkのPLCアダプタTL-PA4010KITを買った


ハムフェアいったらTP-linkのPLCアダプタ TL-PA4010KITが未開封1000円で売られていた。

画像

海外だと2000Mbpsとか1300Mbps対応のシリーズが販売されているけど、日本だと30MHz未満までしか使えないので、600Mbps対応までしか販売されていない。

1000円で試せるならお買い得、ということで購入した。

画像

思ったより小さいんだなぁ、と思いつつ、とりあえず、推奨されない接続方法であるところのタップ接続を試した。

画像

ルータ直下にOrange Pi PC2を置いて、そこでiperf3のサーバを起動し、Windowsパソコン上からiperf3クライアントを実行して速度を測定してみた。

・・・ちなみに昔だったらnetperfを使うところなんですが、いまはwindows用のnetperfバイナリが手に入らないので、Download iPerf for Windowsにてダウンロードします。

画像

画像

さすがにタップはダメか、と壁コンセント直結に変更して再測定。

画像
画像

もう1つ、ルータ側のPLCアダプタのコンセントも変えてみた。

画像
画像

ちなみに、同じパソコンを使って、 WXR-1750DHP 802.11a/20MHz 288.9Mbps接続 のWiFi環境で計測してみたらこんな感じでした。

画像

まとめると下記の様な感じですね。

 送信受信
WiFi81.8Mb/s81.8Mb/s
PLC タップ21.1Mb/s21.0Mb/s
PLC 壁コンセント35.2Mb/s35.2Mb/s
PLC ルータ側改善40.4Mb/s40.4Mb/s

残念ならが、いまどきのWiFi環境を置き換えるには遅い感じですね。

ちなみに、こいつ、firmwareを書き換えるとHomePlug AV2という上位規格にも対応するという話が・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください