RHEL7.4をHyper-V上で動かしたらstorvscでSense Key関連メッセージが出た(未解決


Windows Server vNextのHyper-Vの上で、RHEL7.4の仮想マシンを動かしていたら、storvscに関するメッセージが出力される。
[storvsc] Sense Key : Illegal Request [current]
[storvsc] Add. Sense: Invalid command operation code

うちの環境ではハングアップはしていないが、関連しそうな事例として下記を発見。
Bug 1502601 – [Hyper-V][RHEL7.4] hang when thaw on microsoft hyper-v
この問題は「RHSA-2018:1062 – Security Advisory」で解決しているらしい。

…kernelが3.10.0-862.el7ということはRHEL7.5ということですね
とりあえずkernelだけアップデートして様子見・・・

まだ出力される
では、3.10.0-862.9.1.el7にしてみる・・・
やっぱりまだ出力される

果たして、これはどういう問題なんだろうか・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください