Rstream A1 ニュース 2012/10/20版


久しぶりのRsteam A1/Muchtel A1ネタです。
前回はこちら→Rstream A1類似機種海外のフォーラム便り 2012/06/21版

日本での動き

・アールストリーム自己破産へ
Rstream A1を販売していたアールストリームがお亡くなりになりました。

JC-NET:(株)アールストリーム/自己破産へより

携帯・通信端末販売の(株)アールストリーム(大阪市中央区本町3-5-2、代表:小島徹也)は10月10日事業停止、事後処理を寺田太弁護士(電話06-XXXX-XXXX)に一任して、自己破産申請の準備に入っている。

負債額は約7億円。

大口代理店の資金繰りが足引っ張る。

・Rstream A1用kernelの#32がリリース
【謎端末】Rstream A1【SIMフリー】 ★2の705より

705 ◆afnf4199GA sage 2012/09/17(月) 15:44:00.85 ID:Y7Xuy+IG
2.6.32.9-EA-muchtel-a1 #32
http://dl.dropbox.com/u/66501041/afnf2.6.32.9_32.zip
同CWMアップデータ。boot.imgのみ。
http://dl.dropbox.com/u/66501041/updatezip-afnf2.6.32.9-32_signed.zip

地磁気センサー(fihsensor.c)のearly suspend/resumeをやめた。
時々deep sleepに失敗するのもこいつが原因な気がする。
通常のsuspend/resumeはそのままなので、消費電力に大きな影響ないと思われ。
MSM framebuffer driverにdelay追加。

README.jaにも書いたけど、上と同じディレクトリに「Muchtel_A1_2.2.2.zip」を置いた。
www.muchpad.comが復活したら消します。

↓で紹介している海外のROMを焼いたあと、以下の順序でCWM Recoveryからファイルを焼いていってください。

(1)「muchtela1-afnf2.6.32.9-15-libnetutils.zip(/system/lib/libnetutils.soを置き換え)」
(2)「muchtela1-afnf2.6.32.9-23-kernel.zip(/system/lib/libcamera.soと/system/lib/liboemcamera.soを置き換え)」
(3)「updatezip-afnf2.6.32.9-32_signed.zip(kernelを置き換え)」

海外での動き

以下で紹介するROMは、Rstream A1で使用する場合は、Rstream A1用のkernelを別途CWMからインストールする必要があります。

・Droidsans:[ROM 2.3.7] ROM CM7.2 “UnOfficial” 2.3.7+kernel PlayOSS v6.7 [Build 01-07-2012] (2012/07/01)
CM7.2ベースで作成されている。
個人的にはこれが一番安定していると思っている。

[ROM 2.3.7] ROM CM7.2 “Unofficial-nightly”[Build 31/08/12][nb0 format]
aPT-v3 (nightly – 31/08/12)をベースに作成された、nb0形式のファイル。
SUTを使って書き込めるタイプ。

[Reloaded][ROM 2.3.7]MIUI OS[2.4.20][EN&RU] (2012/10/07)
aPT-v3 (nightly – 31/08/12)をベースにiOS風のMIUIを載せたもの

[ROM 2.3.7][PORT&THEMED]LG UI & MIUI theme 🙂(2012/10/06)
上記のものとほぼ同じだが、LGのUIも載せたもの

[ROM2.3.7][Port] MoKee OS [update 15.09.12]
aPT-v2をベースに、MoKee OS(魔趣OS)のカスタマイズをしたもの

・androidPT:[Index] Link´s para “tudo” [Boston]
これは、平たく言えば、リンク集。

・androidPT:[ROM] aPT-v3 (nightly – 31/08/12)
Fagulhasさん製作のCM7.2ベース。

コレ用のkernel「[Kernel] aPT-GB 2.6.32.9 (#338 – 04/08/12)」は別で公開している。2
ただ、このkernelはキー配置がRstream A1とは互換性がないので注意。

・androidPT:[Rom 2.3.7] Ics Dream V4(2012/06/06)
CM7ベースで、ICS風にしたもの。
aPT v3の2012/06/06ごろのバージョンを元に作成されたようだ。

・androidPT:[ROM 2.3.7][Port] LeWa OS [31.08.2012] @lenesul
aPT v3をベースに、LeWa OSを載せたもの。
#15にて、2012/09/14の修正版が出ている。

・androidPT:[2.3.7 ROM] gado – gado 2.3.7 (2012/09/05)
CM7.1/Android 2.3.7ベースで、kernelはaPT-v2から持ってきている
ちょっと落ち着いた雰囲気でいいかもしれない。

・androidPT:[Rom 2.3.7] Windroid(2012/06/22)
aPT-v2ベースにカスタマイズをしているようだ。

  1. So what ROM and/or kernel is most stable for you? In english, if possible!
    I need this information for base used to next released.

  2. Rstream A1 ニュース 2014/01/13版 | OSAKANA TAROのメモ帳 - pingback on 2014年1月13日 at 12:01 AM

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>