Kobo Touchが届いた


本日発売の楽天Kobo Touchが、早速届きました。

箱がもうちょっと大きいのかと思っていたら、思いの外コンパクトだったなぁ、とか思いました。

で、届いたのが8時半頃で、セットアップを開始したところ、その時間だと楽天Koboサービスがちゃんと開始していなくて大変でした^^;;
1回、海外Koboアカウントでセットアップしちゃいました。

その後、9時過ぎてから、再度やってみたところ、ようやく楽天IDを利用したセットアップが完了しました。
なお、楽天IDで登録したメールアドレスを使って海外Kobo上にアカウントが作られる模様です。

とりあえず、パソコンにつないで、エクスプローラからKoboに対して、pdf,epub,テキストファイルをコピーしてみたところ、サブディレクトリ内も含めて、認識してくれました。

さすがに拡張子zbfのxmdf書籍は認識してくれませんでした。

まぁ、しばらく使ってみますかねぇ・・・

ちなみに、色は写真にあるようにシルバーを選択しています。
黒にするか悩んだんですが、「外で使うと、黒は熱を吸収して熱いよ」と言われ、あぁ、そういえば、以前、Eee Note EA800を外で使って、それを感じたっけ、と白系を選択した、という経緯があったりします。

kobo Touch シルバー

kobo Touch シルバー
価格:7,980円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

kobo Touch ブラック

kobo Touch ブラック
価格:7,980円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

Kobo Touchのカバーを買うかどうかは悩んだんですが、本体価格に対して、その半額程度を占めるカバーってどうなの?と買うのをためらっちゃう感じなんですよねぇ・・・
駄目ならもう1台、的な感じで・・・

追記1
・テキストファイルは、SJIS,UTF-8共に日本語が文字化けしました。
・pdfファイルの表示は右端が微妙に更新されない、表示されない、というバグがあるようです。
・上記pdfバグが治るかなと、「読書設定」で「ページリフレッシュ」の「画面リフレッシュレート」を「6ページ」となっているのを「1ページ」に変更してみても状況は変わらなかった。
・週間やまけい 創刊準備号は文字化けた

追記2
Koboをパソコンにつなぐと、.Koboという、いかにも設定ファイルが入ってそうなディレクトリがあって興味深い

.Kobo
.Kobo/images
.Kobo/kepub
.Kobo/kepub/bf087666-9b66-4c8e-9aea-c26c164587ed
.Kobo/kepub/d3186113-5302-4a38-bf84-b9d5077b9a9e
.Kobo/kepub/16e1c98a-6710-4a53-abad-995013530c50
.Kobo/kepub/7fdfdf2b-b986-4093-b395-75ff4c167bcc
.Kobo/kepub/2565f934-c253-463f-b640-63bfdd683e8c
.Kobo/kepub/5bd01eb7-aa01-48d2-9b54-45e0713549fa
.Kobo/kepub/a4d0ed0f-c1d2-4097-8cb6-05bd3c021348
.Kobo/KoboReader.sqlite
.Kobo/device.salt.conf
.Kobo/Trolltech.conf
.Kobo/version
.Kobo/Kobo
.Kobo/Kobo/Analytics.conf
.Kobo/Kobo/Kobo eReader.conf
.Kobo/affiliate.conf
# cat affiliate.conf
[General]
affiliate=RakutenBooks

# cat version
N905B26325589,2.6.35.3,2.0.1,2.6.35.3,2.6.35.3,00000000-0000-0000-0000-000000000310
#

Trolltech.confとimagesディレクトリは連携しているっぽい感じ。

そして、どうみてもSQLiteなファイル

# file KoboReader.sqlite
KoboReader.sqlite: SQLite 3.x database
$ sqlite3 KoboReader.sqlite
SQLite version 3.7.12.1 2012-05-22 02:45:53
Enter ".help" for instructions
Enter SQL statements terminated with a ";"
sqlite> .tables
AbTest              Rules               content_settings    volume_shortcovers
Achievement         Shelf               publications        volume_tabs
Bookmark            ShelfContent        ratings
DbVersion           content             shortcover_page
Event               content_keys        user
sqlite>

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>