Monthly Archives: 2月 2016

ASUS U24EにWindows10をインストールし、メモリを16GB(8GB*2)にしてみた


ジャンク屋でASUS U24Eがメモリ/HDD無しだけど7800円で売ってたので入手した。
裏面にあるWindows7 Homeのキーで、Windows 10 Homeのインストールも出来て、とりあえず稼働を確認。
Windows10の標準ドライバ以外に、「ASUS U24Eドライバダウンロード」のWindows8 64bit版のページから以下を追加インストール必要があった。
 ・Card Reader→Realtek Multi-Card Reader Driver
   これを入れないとデバイスマネージャにはてなマークが残る
 ・ユーティリティ→ATKACPI driver and hotkey-related utilities
   Fnキーによる音量コントロールなどを行いたい場合、これをインストールする必要がある
これ以外は特にインストールする必要がないと思います。

2017/07/06追記:ディスク交換したのでWin10再インストールしたところ、オーディオが正常動作しなかったため、追加で「オーディオ→Realtek Audio Driver」をインストールしました。

公式スペック的にはメモリは4GB*2の計8GB、というのが最大スペックらしい。
でも、いろいろ調べてみると、8GBのSO-DIMMが載り、計16GBが可能らしいので、試してみた。

丁度いいタイミングでセールをやっていたので、シー・エフ・デー販売 Elixir ノートパソコン用メモリ DDR3-SODIMM PC3-12800 CL11 8GB 2枚組 LowVoltage(1.35v) W3N1600Q-L8Gを買ってみた。

その結果、CPUがCore i5-2430MのASUS U24Eでは正常に動作することを確認しました。

ついでに、以前買ったCore i5-520M のDynaBook RX3 SM240Eで試したところ、動きがおかしくてちゃんと使えませんでした。
電源は入り、画面も映るんだけど、Windowsが起動が最初のロゴのところで止まる、という感じでした。

まぁ、目的とする機種で動いたからいいんですけどね

Minecraft Pi Edition(Linux)はOrange Piでは動かない


Raspberry Pi向けに、Minecraft Pi Editionというのがある。
Debian wheezyベースで作成されたRaspbianで動くということなので、Orange Piでも動くのか試してみた・・・

結果、このPi Editionは、Raspberry Piが採用しているBroadcomのSoCに搭載されているVideoCore(vchiq)に特化した作りになっていて、それ以外の環境では動作しないことが分かりました。

Orange Pi公式が出しているRaspbianで起動をチャレンジ

# ./minecraft-pi
* failed to open vchiq instance
#

このメッセージはデバイスファイル「/dev/vchiq」が無いために表示されているものですが、
このデバイスファイルはBroadcomのVideo Coreがないとドライバが読み込まれないものです。

Orange Piは、Allwinner社のSoCで、BroadcomのVideo Coreは積まれていません。
このため、使用できない、ということになります。

なお、おそらくAndroid版は、そういった制約はないので動くと思います。

Cortex-A7を4コア乗せた送料込みで$13.10のOrange Pi ONEが届いた!!!


先月末に発売になったOrange Pi ONEですが、旧正月に突入した影響で、普段よりちょっと遅れて到着しました。

Orange Pi ONEの特徴
・送料含めて$13.10という価格
・69mm x 48mmの基板にラズパイ2相当以上が詰め込まれてる
  ラズパイZeroは65mm x 30mm
  CHIPは60mm x 40mm
・CPUはAllwinner H3 1.6GHz、Coretex-A7 4コアで、演算能力が強力
  ラズパイZeroはBroadcomm BCM2835(ARM11 1GHz*1コア)
  CHIPはAllwinner R8(Cortex-A8 1GHz*1コア)
・無線LANなし、有線LANあり、標準サイズのHDMIコネクタ、標準サイズのUSBコネクタがあり、コレだけで一通り使える
  ラズパイZeroは、LAN系一切なし、mini-HDMIコネクタあり、microUSBコネクタのみ
  CHIPは、無線LANのみ、標準サイズのUSBあり、HDMIなし
  なお、今後、Orange Pi Liteという姉妹機がWiFiあり、有線LANなしで発売される予定
・ラズパイ互換の40ピンGPIOコネクタ実装済み
  ラズパイZeroはパターンのみ。使いたい場合は部品用意して半田付け
  CHIPは実装済み
・電源コネクタはPSPと同じ極性統一#2(EIAJ#2)
  ラズパイZeroとCHIPはmicroUSB
  Orange Piとしては電源をmicroUSBに変える予定は無いとのこと。

ちなみに、いろいろあるOrange Pi シリーズは下記の様になっています。
とはいえ、2015/02/09時点では、Orange Pi 2/Orange Pi mini 2は品切れです。
「最小サイズのOrange Pi One」「標準的なOrange Pi PC」「SATA欲しけりゃOrange Pi PlusかOrange Pi Plus2」という感じです。

OPi-PLUS OPi-PLUS2 OPi2 OPi mini2 OPi-PC OPi Lite OPi ONE
CPU Allwinner H3(Cortex-A7 4コア 1.6GHz)
RAM 1GB 2GB 1GB 512MB
内蔵ストレージ eMMC 8GB なし
microSDスロット あり
SATAコネクタ あり なし
LAN 10/100/1000 10/100 なし 10/100
無線LAN あり(RTL8189ETV) なし あり なし
USB 4+OTG 3+OTG 2+OTG 1+OTG
カメラ コネクタ あり
ラズパイ互換 40ピンGPIO あり
HDMI あり
3.5φオーディオ出力 あり なし
RCAビデオ出力 3.5φオーディオ出力と兼用 なし
ボタン Power,Recovery,Uboot PWR
赤外線受信 あり なし
マイク あり なし
大きさ(mm) 108×60 108×67 93×60 85×55 ? 69×48
重さ(g) 50g 83g 46g 45g 38g ? 36g
価格 (送料込)
2016/01/20
$42.41 $52.00 $31.96 $26.96 $18.15 $12 +送料 $13.10

さて・・・早速開梱。
IMG_5668d
Orange Pi PCのケースセットと、Orange Pi ONE 3個を一括購入してみました。

IMG_5671s

左から「Orange Pi PC」「Orange Pi One」「Orange Pi 2(自作ケース入り)」です。

Orange Pi 2の上に、Orange Pi Oneを並べて見ると・・・
IMG_5672s

ちょうどOrange Pi ONE2枚分のサイズがOrange Pi 2といった感じです。

裏側はこんな感じです。(上:Orange Pi ONE、下:Orange Pi PC)
IMG_5674s

最近のロットは、シリアル番号シールが貼られているようです。
(Orange Pi PCの初期ロットを買った時は貼られてなかった)

さて・・・Orange Pi ONEのOSについて
公式ダウンロードページ」には、2016/02/09時点では何も書かれていません。
しかし、フォーラムをいろいろ読むと、Orange Pi PCのが使える、という話

というわけで、「Loboris版Linuxディストリビューション」の中から、OrangePI_Ubuntu_Vivid_Mate.img をインストール。
(なお、Orange Pi PC用のRaspbianとAndroidがOrange Pi ONEで動くことを確認しています)

インストール方法については→「Orange pi PCをLinuxで使う方法 / lobris版UbuntuをOrange pi 2などで使う」を参照のこと。
Orange Pi PC用の設定を使います。
なお、起動後は、「Orange PI PCなど向けのloboris版Linuxのカーネルアップデート手法」の手順でカーネル更新を行ってください。
2016/02/17追記: 後述する手順でscript.binを更新してください。

さて・・・電源投入
IMG_5673s
無事に起動しました。

root@orangepipc:~# lsusb
Bus 008 Device 001: ID 1d6b:0001 Linux Foundation 1.1 root hub
Bus 007 Device 001: ID 1d6b:0001 Linux Foundation 1.1 root hub
Bus 006 Device 001: ID 1d6b:0001 Linux Foundation 1.1 root hub
Bus 005 Device 001: ID 1d6b:0001 Linux Foundation 1.1 root hub
Bus 004 Device 001: ID 1d6b:0002 Linux Foundation 2.0 root hub
Bus 003 Device 001: ID 1d6b:0002 Linux Foundation 2.0 root hub
Bus 002 Device 001: ID 1d6b:0002 Linux Foundation 2.0 root hub
Bus 001 Device 001: ID 1d6b:0002 Linux Foundation 2.0 root hub
root@orangepipc:~#

USBコネクタにmicroSDリーダを接続

root@orangepipc:~# lsusb
Bus 008 Device 001: ID 1d6b:0001 Linux Foundation 1.1 root hub
Bus 007 Device 001: ID 1d6b:0001 Linux Foundation 1.1 root hub
Bus 006 Device 001: ID 1d6b:0001 Linux Foundation 1.1 root hub
Bus 005 Device 001: ID 1d6b:0001 Linux Foundation 1.1 root hub
Bus 004 Device 001: ID 1d6b:0002 Linux Foundation 2.0 root hub
Bus 003 Device 001: ID 1d6b:0002 Linux Foundation 2.0 root hub
Bus 002 Device 002: ID 0bda:0119 Realtek Semiconductor Corp. Storage Device (SD card reader)
Bus 002 Device 001: ID 1d6b:0002 Linux Foundation 2.0 root hub
Bus 001 Device 001: ID 1d6b:0002 Linux Foundation 2.0 root hub
root@orangepipc:~#

Bus 002が、USBコネクタのようです。

root@orangepipc:~# cat /proc/cpuinfo
Processor       : ARMv7 Processor rev 5 (v7l)
processor       : 0
BogoMIPS        : 4800.00

processor       : 1
BogoMIPS        : 4800.00

processor       : 2
BogoMIPS        : 4800.00

processor       : 3
BogoMIPS        : 4800.00

Features        : swp half thumb fastmult vfp edsp thumbee neon vfpv3 tls vfpv4 idiva idivt
CPU implementer : 0x41
CPU architecture: 7
CPU variant     : 0x0
CPU part        : 0xc07
CPU revision    : 5

Hardware        : sun8i
Revision        : 0000
Serial          : 64005035410c201c060e
root@orangepipc:~# cat /proc/meminfo
MemTotal:         506244 kB
MemFree:          353924 kB
Buffers:           14376 kB
Cached:            69988 kB
SwapCached:            0 kB
Active:            50028 kB
Inactive:          67792 kB
Active(anon):      34336 kB
Inactive(anon):    11448 kB
Active(file):      15692 kB
Inactive(file):    56344 kB
Unevictable:           0 kB
Mlocked:               0 kB
HighTotal:             0 kB
HighFree:              0 kB
LowTotal:         506244 kB
LowFree:          353924 kB
SwapTotal:             0 kB
SwapFree:              0 kB
Dirty:                 0 kB
Writeback:             0 kB
AnonPages:         33616 kB
Mapped:            25776 kB
Shmem:             12320 kB
Slab:              15036 kB
SReclaimable:       7108 kB
SUnreclaim:         7928 kB
KernelStack:        1408 kB
PageTables:         1008 kB
NFS_Unstable:          0 kB
Bounce:                0 kB
WritebackTmp:          0 kB
CommitLimit:      253120 kB
Committed_AS:     322328 kB
VmallocTotal:     499712 kB
VmallocUsed:       16852 kB
VmallocChunk:     253580 kB
root@orangepipc:~#
root@orangepipc:~# lshw
orangepipc
    description: Computer
    width: 32 bits
  *-core
       description: Motherboard
       physical id: 0
     *-generic UNCLAIMED
          physical id: 913
          bus info: parisc@0913
     *-memory
          description: System memory
          physical id: 0
          size: 494MiB
     *-cpu
          physical id: 1
          bus info: cpu@0
          size: 2147GHz
          capabilities: cpufreq
  *-usbhost:0
       product: SW USB2.0 'Open' Host Controller (OHCI) Driver
       vendor: Linux 3.4.39-02-lobo ohci_hcd
       physical id: 1
       bus info: usb@8
       logical name: usb8
       version: 3.04
       capabilities: usb-1.10
       configuration: driver=hub slots=1 speed=12Mbit/s
  *-usbhost:1
       product: SW USB2.0 'Open' Host Controller (OHCI) Driver
       vendor: Linux 3.4.39-02-lobo ohci_hcd
       physical id: 2
       bus info: usb@7
       logical name: usb7
       version: 3.04
       capabilities: usb-1.10
       configuration: driver=hub slots=1 speed=12Mbit/s
  *-usbhost:2
       product: SW USB2.0 'Open' Host Controller (OHCI) Driver
       vendor: Linux 3.4.39-02-lobo ohci_hcd
       physical id: 3
       bus info: usb@6
       logical name: usb6
       version: 3.04
       capabilities: usb-1.10
       configuration: driver=hub slots=1 speed=12Mbit/s
  *-usbhost:3
       product: SW USB2.0 'Open' Host Controller (OHCI) Driver
       vendor: Linux 3.4.39-02-lobo ohci_hcd
       physical id: 4
       bus info: usb@5
       logical name: usb5
       version: 3.04
       capabilities: usb-1.10
       configuration: driver=hub slots=1 speed=12Mbit/s
  *-usbhost:4
       product: SW USB2.0 'Enhanced' Host Controller (EHCI) Driver
       vendor: Linux 3.4.39-02-lobo ehci_hcd
       physical id: 5
       bus info: usb@4
       logical name: usb4
       version: 3.04
       capabilities: usb-2.00
       configuration: driver=hub slots=1 speed=480Mbit/s
  *-usbhost:5
       product: SW USB2.0 'Enhanced' Host Controller (EHCI) Driver
       vendor: Linux 3.4.39-02-lobo ehci_hcd
       physical id: 6
       bus info: usb@3
       logical name: usb3
       version: 3.04
       capabilities: usb-2.00
       configuration: driver=hub slots=1 speed=480Mbit/s
  *-usbhost:6
       product: SW USB2.0 'Enhanced' Host Controller (EHCI) Driver
       vendor: Linux 3.4.39-02-lobo ehci_hcd
       physical id: 7
       bus info: usb@2
       logical name: usb2
       version: 3.04
       capabilities: usb-2.00
       configuration: driver=hub slots=1 speed=480Mbit/s
     *-usb
          description: Mass storage device
          product: USB2.0-CRW
          vendor: Generic
          physical id: 1
          bus info: usb@2:1
          version: 19.81
          serial: 20090815198100000
          capabilities: usb-2.00 scsi
          configuration: driver=usb-storage maxpower=500mA speed=480Mbit/s
  *-usbhost:7
       product: SW USB2.0 'Enhanced' Host Controller (EHCI) Driver
       vendor: Linux 3.4.39-02-lobo ehci_hcd
       physical id: 8
       bus info: usb@1
       logical name: usb1
       version: 3.04
       capabilities: usb-2.00
       configuration: driver=hub slots=1 speed=480Mbit/s
  *-scsi
       physical id: 9
       bus info: scsi@0
       logical name: scsi0
       capabilities: scsi-host
       configuration: driver=usb-storage
  *-network
       description: Ethernet interface
       physical id: a
       logical name: eth0
       serial: 56:f2:58:bc:20:ca
       size: 100Mbit/s
       capacity: 100Mbit/s
       capabilities: ethernet physical tp mii 10bt 10bt-fd 100bt 100bt-fd autonegotiation
       configuration: autonegotiation=on broadcast=yes driver=sunxi_geth driverversion=SUNXI Gbgit driver V1.1 duplex=full ip=192.168.1.206 link=yes multicast=yes port=MII speed=100Mbit/s
root@orangepipc:~#

2016/02/17追記

とりあえず、初回起動はOrange Pi PCのscript.binをそのまま使用してください。
しかし、これだと、起動後、dmesgを確認すると下記のログが多発しています。

[   56.066097] [ARISC ERROR] :message process error
[   56.066108] [ARISC ERROR] :message addr   : f004b840
[   56.066116] [ARISC ERROR] :message state  : 5
[   56.066123] [ARISC ERROR] :message attr   : 2
[   56.066130] [ARISC ERROR] :message type   : 30
[   56.066137] [ARISC ERROR] :message result : ff
[   56.066143] [ARISC WARING] :callback not install
[   56.066152] [cpu_freq] ERR:set cpu frequency to 1536MHz failed!

これは、適正にハードウェアの設定がなされてないことにより発生しています。
Orange Pi ONE用に修正されたscript.binが、cnx-softwareにて配布されています
Received Your Orange Pi One Board? You’ll Need to Tweak Your FEX File / script.bin

OS起動後、/bootもしくは/media/bootにあるscript.binを上記で配布しているscript.binに置き換えて再起動すればokです。