Monthly Archives: 10月 1999

Free Solairsの値段

Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`friendfeed` not found]

FreeSolaris7日本語版の郵送料の請求が来た。結局のところ$21でした。

Aptiva物語 最終話

Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`friendfeed` not found]

うちのAptiva・・・ついに終焉の時が・・・
発端は、うちにSun Classicが来たことに始まる。
これを有効に使うためにはLANが必要となるため、秘蔵の倉入り3年もののISA 10Base-T and パラレルポート10Base-T/2のバンドルセットを取り出した。
まずは、ISAボードを指してみる・・・メモリチェックで止まる。仕方がないのでパラレルのをつけてみる。これが不幸。
これの電源はPS2コネクタからとるようになっていたのでとって電源を入れる。キーボードを認識しない・・・
電源コネクタをみてみるとショート気味・・・これが原因か!?
おかげでマザーボード上のキーボード/マウス関連を全て飛ばしてしまった模様。
使えなくなってしまいました・・・
仕方がないので新しいのを買うか・・・今度はPenIII 733あたりでも?

Free Solaris7 日本語版

Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`friendfeed` not found]

FreeSolaris7日本語版が届きました。明細見ると$20となってるけど、本当なのかな?
さて、その内容はFreeSolaris7英語版と同じで3枚のCD-ROMと1枚のFDからなっていました。

  • Solaris for SPARCメディア
  • Solaris for Intelメディア
  • Solaris documentメディア
  • Intel用ブートフロッピー

今回届いたメディアは8/99版というまだ製品版は発売されていないバージョン・・・そして気になる日本語FEPは、普通のと同じくATOK8とWnn6が入っているではないですかぁ!!
これなら(比較的)賢いFEPを使うことができます。これは大きなアドバンテージかも??

Sunのフォント設定

Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`friendfeed` not found]

とあることからX-windowのフォント設定がらみで問題が発生、そのためのメモ書き
Solaris2.xのOpenwindow,CDE関連でのお話です。

フォントのある場所
/usr/openwin/lib/X11/fonts/
フォントのファイル名とフォント名はどうやってみるの?
/usr/openwin/lib/X11/fonts/*/fonts.dir
フォントのaliasはどこのファイルをみればわかるか?
/usr/openwin/lib/X11/fonts/*/fonts.alias
そーいったのを表示するコマンドはなに?
「xlsfonts」
aliasも含めて全一覧が出るのですごい量になるよ
~/.Xdefaultsを変更したんだけど反映するには?
「xrdb -load ~/.Xdefaults」
設定を付け加える場合は-mergeオプション
設定を見る場合は-query
とりあえず、こんなもんかな