Category Archives: JIAYU

さらばJIAYUのスマホ?


しばらく前まで、結構いい感じのAndroidスマホを作っていた「JIAYU(佳域手机)」。
JIAYU S3以降、新機種がでないなぁ・・・と思っていたら、「トップページ」が「Funsso(方烁科技)」に飛ばされるようになりました。
Funssoは、光ファイバー用のSFPモジュールを販売しているメーカのようです。

スマホに関するページはFunssoにはありません。
唯一、JIAYU時代からある公式掲示板へのリンクがトップページに残されているだけです。

FussoとJIAYUの関係について、特にニュースや会社案内などでも説明されておらず、謎です。

ただ、1年以上新製品の話が出てないところもあわせて考えるとJIAYUのスマホ事業は終了した、と考えていいのではないかと思います

JIAYUからMT6582のLTEスマホJIAYU F2登場予定


以前から、JIAYU F2という廉価LTEスマホが出る、という話がありましたが、この度正式発表がありました。
14231010301521

リリース:2GB内存 双4G手机仅售599元!佳域F2正式发布
製品ページ:中国版 JIAYU F2製品ページ英語版 JIAYU F2製品ページ

春節・・・つまり旧正月の2月19日ぐらいに、公式ショップに並ぶ予定、とのこと。

上位機種のJIAYU S3が899元/999元という値段付けのところ、JIAYU F2は599元。
去年の廉価モデル JIAYU F1が299元だったところに比べるとちょっと値段は上がってしまっています。
JIAYU S3の899元モデルの実売が$185ということを考えると、$120ぐらいになるのかな、といったところです。

以前に書いた「JIAYU(佳域)が最近がんばってる/LTE対応の新製品F2と64bitのS3とS4」で紹介した通りのスペックで、当時は未公開だったところも、いまはきちんと公開されています。

Cortex-A7 4コアのSoC MT6582 + LTEモデム MT6290の組み合わせ
RAM 2GB / ROM 16GB
5.0インチ液晶 1280×720 Gorilla Glass
カメラ 背面800万画素 ソニー IMX179 CMOSセンサー。前面500万画素
WCDMA 900(Band8)/2100(Band1)
FDD-LTE 800(Band20)/1800(Band3)/2600(Band7)
TDD-LTE Band38/Band39/Band40
バッテリー 3000mAh

・・・・・・・・
日本で使うにはバンドの選択が微妙なところです。
FDD-LTE 800(Band20)は、EU向けで、従来の800MHz帯と使い方が逆なので、日本で使える可能性は0です。

JIAYU S3も、WCDMA 1900MHz(Band2)が追加される以外は同じで、ドコモで使おうとするとちょっと微妙なところです。
イーモバとソフトバンクの組み合わせとは親和性が高そうです。
TDD-LTEのXGP(Band41)も対応していれば、ある意味完璧だったんですけどねぇ。

JIAYU S3のスペック


64bit 8コアのSoC MT6752を搭載したスマートフォンJIAYU S3(佳域S3)。

1月に標準版(标准版)、2月ぐらいに高スペック版(高配版)が出る予定です。
細かいスペックの違いはクロックぐらいかと思っていたんですが、NFCの有無、という要素もあったようです。

ネタ元「佳域S3近期进展及发售计划

JIAYU S3 标准版JIAYU S3 高配版
CPUMT6752 1.7Ghz 8コア/64bit
RAM2GB3GB
ROM16GB
液晶5.5インチ LG OGS ISP液晶
Gorilla Glass
解像度1920×1080 FHD
カメラ前面 SAMSUNG CMOS 500万画素
背面 Sony IMX214 Exmotr 1300万画素
バッテリー3000-3100mAH
交換可能
OSAndroid 4.4
センサー磁気センサ/ジャイロスコープ/距離/ライト/重力/ホールスイッチ
NFCなしあり
無線関連802.11a/b/g/n/ac, Wi-Fi Direct, Miracast対応
GPS系GPS,GLONASS,北斗の3種類対応
対応電話形式中国移動4G/3G/2G
中国聯通4G/3G/2G
サイズ152*75.5*8.9mm
価格899元999元

中国移動(China Mobile)の4Gというと、TDD-LTE 1900(B39)/2300(B40),FDD-LTE 2600(B7)
中国聯通(China Unicom)の4Gだと、TDD-LTE 2500(B41)
これ以外にどれくらいの帯域に対応しているかは、まだよく分からない。
後述のfastcardtechで記載されているスペックとしては、「GSM 850/900/1800/1900MHz + WCDMA 900/1900/2100MHz + FDD LTE 800/1800/2600MHz + TD LTE1900/2300/2500MHz」となっている。

そして、早くもJIAYU S3の分解写真が公開中。
The Official Dismantling of JiaYu S3

fastcardtechでは、まだ予約販売も開始されていない状態。

JIAYU S3標準版

JIAYU S3高スペック版

JIAYU F1のfirmware F1WW-20140714-200639


JIAYU F1のfirmware。

純正でGoogle Playが入ってるモノが存在していました。

公式フォーラムの「[F1] [有11人赞]佳域F1最新Android 4.2原生ROM下载」にありました。
英語版Newページにも「JIAYU F1-WCDMA Android4.2 ROM (F1WW-20140714-200639)」で告知されていました。

WCDMA版でGooglePlay同梱されているもの、は、以下のものです。

F1-WCDMA版英文软件(海外出口,英文语言版),版本号为F1WW-20140714-200639,Android4.2原生英文系统(含中文支持),含完整谷歌服务套件:

pan.baidu.comに置いてあるのが公式なんですが、ダウンロードがめちゃくちゃ遅いんですよねぇ・・・

SP Flash Toolsで書き込むもの:F1WW-20140714-200639_PC_update.zip
SDカードにupdate.zipを入れてアップデートするもの:F1WW-20140714-200639_TF_update.zip

JIAYU(佳域)が最近がんばってる/LTE対応の新製品F2と64bitのS3とS4


中華Androidメーカの1つであるJIAYU(佳域)。
品質がよいハードウェアと、いいパフォーマンスとバッテリーの持ちを保つOSを提供しているところとして、個人的に大評判なメーカです。

JIAYU(佳域) 公式ページ」が以前から存在しているものの、更新状況がびみょーだったり、英語版の「News」の掲載写真にGizChina.comロゴが入っていたりと、これ、ほんとに公式なのかなぁ・・・と若干不安になるところがあったりもしました。

ところが、10月下旬ぐらいから戦略が変わったのか、Newsページの更新状況が頻繁になってきました。
News」での今後発売予定の新機種に関する情報をいろいろ出してきたりとか
News->ROM/Software」での更新版firmwareの提供(JIAYU F1/S2/G5S/G4S用が出た)とか。

一番驚いたのは「OEM Invitation」というJIAYU製品をOEM提供できますよ、というお知らせ。
3000台からできるらしいですよ。

あと、新機種に関する情報が、びみょーに人ごとっぽい感じで書いてあるのは、なんでだろ?と思ったら
中国語の「公式フォーラム」に投稿された情報を元に、メディアパートナーであるところのGizChinaの人が英訳して書いてるからなのではないかと推測されます。


で・・・新製品について

今後発売される予定の新製品が3機種。Newsに掲載されています。

・JIAYU F2
 廉価ラインの5.0インチLTEスマートフォンで、予価$149.99

 Cortex-A7 4コアのSoC MT6582 + LTEモデム MT6290の組み合わせ
 RAM 2GB
 5.0インチ液晶 HD解像度720p
 カメラ 800万画素 ソニーCMOSセンサー
 バッテリー 3000mAh
 FDD-LTEとTD-LTEの両方に対応(どの周波数に対応するかは未公表)
 ネタ元:Here are the first official JiaYu F2 photos

・JIAYU S3
 64bitのLTEスマートフォン
 2014年末~2015年初頭に発売予定

 スペック表は公開されておらず、各記事に書かれているものを集めると
 以下の様なスペックとなる。
 書かれていない点については、おそらくJIAYU S4に準じているのではないかと想定される。

 64bit SoCのMT6752(8コア)
 5.5インチ 1920×1080,LG OGS ISP液晶,Gorilla Glass 3, タッチチップはSynopsys
 カメラ 前面:不明, 背面:Sony IMX214 Exmotr 1300万画素
 WiFi関連: 802.11b/g/n/ac, Wi-Fi Direct, Miracast対応
 Bluetooth 4.1
 NFC対応
 サイズ: 152×75.5×8.9mm
 「both SIM card trays in the phone will support 4G LTE」とあるけど同時利用については未確定

 ネタ元:JiaYu S3 alloy chassis photos plus dual 4G LTE is confirmed,Jiayu release JiaYu S3 5.5-inch screen photos and details,Appearance of Jiayu S3 Compares with Jiayu G4 3000mAh,JiaYu S3 getting 13 mega-pixel Sony IMX214 sensor

・JIAYU S4
 基本的にはJIAYU S3の小さい版のようだ。
 こっちは、スペック表が既に出ており、以下のようになっている。

 64bit SoCのMT6752 2.0GHz(8コア)
 GPU Mali-T760MP2
 4.7インチ 1280×720,IPS OGS液晶,Gorilla Glass 3
 RAM 2GB + ROM 16GB
 カメラ 前面:Sony 800万画素, 背面:Sony IMX220 Exmotr 1300万画素
 サイズ 130x64x8.3mm
 重量 140g
 SIM Dual-SIM(標準x1, Micro-SIMx1)
 周波数 GSM:900/1800MHz, WCDMA/LTE:2100MHz
 Android 5.0(Lollipop)

 ネタ元:JiaYu S4 renders turn up in 4 colours and Lollipop