レトロ風ゲーム専用携帯機 the nDは終了したのかな?


だいぶ前に紹介したthe nDという携帯ゲームハードウェア。
(2011年8月8日「the nD」および2011年11月7日「the nDのその後・・・?」)

どうやら、逃げたみたいです。

半年ぐらい前はまだ、サイトが残っていたんですが、2013年5月現在、トップページ(http://the-nd.com/)とかフォーラム(http://the-nd.com/forum/)だったURLにアクセスしても、首謀者Bobのメインサイト http://game.bobsgame.com/ に飛ばされます。

アクセスしてみると、Javaのローディングが始まります。
page

で、ライセンスとかについての確認があって・・・
page1

しばらく読み込まれた後、なにかゲームっぽいのが始まります。
page4

えぇ、↑の画面、ゲームが始まっているんですよ。
カーソルキーを動かすと、なにかキャラみたいなのが動くんですが、状況説明とかが何もないし、よく見えないので、何がなんだかさっぱりわかりません。

レトロゲーム風のアドベンチャーっぽい雰囲気だけは感じられます。

なんか、ハードウェアについては、まるでMorphy Oneみたくなっちゃいましたね。

ちなみに↓は秘蔵のモルフィーワンの写真
IMG_0623
IMG_0625
2002年6月に秋葉原であった初お披露目の時に撮影したものです。


2013/05/23追記

海外のゲーム系blog PolygonsandPixelsで、the nD関連の記事を発見しました。

2013/03/01:The strange tale of “bob’s game”
2013/05/11:A new phase of Bob’s Game

ゲームを進めていくと何かでてくるらしいが・・・


2020/01/23 追記

久しぶりにどうなったのか確認してみると、首謀者Bobのページは「Bob Corporation」に移動していた。

Steamで「Bob’s game」という名称でテトリスとぷよぷよを組み合わせたような感じでネットワーク対戦もサポートした落ちものゲームを2016年~2017年にかけてリリースしていた。

githubの「 https://github.com/bobsgame 」でゲームサーバとアプリのソースを公開している。ただし、下記のようにソースを公開しているだけで、オープンソースではない、と言っている。

bob’s game is “source available” and “free as in beer” but not “Open Source” and “free as in speech” (yet).

That means no forks except to create pull requests!

One Reply to “レトロ風ゲーム専用携帯機 the nDは終了したのかな?”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください