Monthly Archives: 10月 2000

Tru64 unixでのfdisk /mbr?


Tru64 UNIX(Digital UNIX)でRAIDを増設しました。
一度HDD*5でRAID5を構成して”checklist”コマンドのディスクでパーテーションをわけました。
しかし、諸事情によりHDD*6のRAID5に変更しました。ところが、どうしたことからかOS上からはHDD*5と同じ容量しか認識しません。
これはきっとディスクのラベルが初期化されていないためだと悟り探したところありました。
“disklabel”コマンド!これの”-z”オプションがラベル領域を0で埋める。つまり初期化。
これによりきちんとHDD*6のRAID容量が見えるようになりました。

SunのOSで使ってみる


Plextor PX-W1210TSを使ったテストの続き…無事Solaris2.5.1のインストールは終了したものの、2.5.1のOS起動後はうまくCD-ROMが読みとれない。ディレクトリ構造は見えるもののファイルサイズの取得や内容のreadができていない。
やっぱりセクタ数がちゃんとしていないドライブはSolaris7でないと無理かな?

Software RAID on Linux


RedHat6.2ってインストール時にシステムパーテーションをソフトウェアミラーにする設定が可能だったなんて知らなかった~~
・・・でも、インストール完了後にソフトウェアミラーにする設定はどうやればいいんだろう??

SunのOSを入れてみる…


Plextor PX-W1210TSを使ったいろいろなテスト。今日は、Sun SPARCマシンのOSインストールに使用してみた。
まず、SunOS4.1.4…だめです。途中でパニック発生。Solaris2.5.1…同じくだめです。
それではとSolaris7にしてみると、無事CD-ROMからブート。それならばと、UltraSPARC II 420MHz以上のマシンに標準添付のSolaris2.5.1とSolairs2.6をインストールするための専用ブートCD-ROMからブートしてみると、こいつのベースはSolaris7なので問題なくCD-ROMでブート完了。
インストールは現在進行中です。たぶん大丈夫でしょう。

SGIのCD-ROMドライブ?


折角、会社に持ってきた私物のCD-Rドライブ。他に試すようなことはといえば…
あ、ここにあるOctane2のOSインストールにこのドライブは使えるかな??
結果…CDの読み込み時に必ずSCSIコマンドのエラーが1回表示されるものの、それ以外は問題なしでインストール終了。このエラーもCD-R/RWドライブだからというわけではなく、Plextorだから出力されているのかも?なぜなら、32倍速CD-ROMドライブとか…たしか16倍速ぐらいのドライブでも出るメッセージだし。
純正のドライブでないと駄目というのは最近のには当てはまらないですね。