Covia FLEAZ F4でパズドラもTV Sideviewの外出先視聴もOK


Covia FLEAZ F4で、アプリの起動チェックが厳しいものをインストールしてみた。

・TV SideViewの「外からテレビ視聴:TV SideViewプレーヤープラグイン
 外出先登録OK

・「パズル&ドラゴンズ
ゲームプレイOK

特に問題ない様です。

あと、メモリ512MB機種で遊ぶと、アプリが非常に落ちやすい「アトリエ クエストボード」も問題無く動作。

Covia FLEAZ F4が来た!


Covia FLEAZ F4をCP-F03aからの乗り換えキャンペーンで入手した!

<注意:「FLEAZ F4」についての記事です。「FLEAZ F4s」についてではありません>

月曜にCP-F03aの送り先情報が来て、火曜に発送して、水曜夕方に先方に到着し、木曜にFLEAZ F4が発送され、金曜に手元に到着、というなかなかのスケジュールで届きました。

IMG_3772s

先代のCP-F03aは、手元にないので、CP-D02との比較写真

左:CP-D02、右:FLEAZ F4
IMG_3766s
IMG_3767s

まぁ、ほぼ同じ大きさです。

で・・・USBデバグを有効にして、パソコンに接続。
adb接続で使うUSBデバイス名は「VID_0A5C&PID_E688&MI_01」なので、ADB Interfaceを割り当てましょう。

電源を入れるとこの画面。

F4-001 F4-002

まぁ、Android 4.4的なやつですね。

入っているアプリは・・・

F4-003 F4-004

最小限ですね。

F4-005
まだファームウェアアップデートはないようです。

端末情報はこんな感じです。
F4-006

モデル番号:CP-F03a/8G
ハードウェアバージョン:Java
Androidバージョン:4.4.2
ベースバンドバージョン:CSP780068_3
カーネルバージョン:3.10.17+ Thu Nov 27 12:34:22 CST 2014
ビルド番号:CP-B450_B07-S01_V01_20141127

APNはどこもMNVO系を各種取り揃えていました。
exite, biglobe_3g
bmobile_aeon, bmobile_amazon, bmobile_fair, bmobile_cameleon, bmobile_4g, bmobile_denwa, bmobile_yodo
rakuten_lte, serverman_lte, hito_lte, iijmio
docomo_mopera, docomo_flat, sonet_lte, unext
asahi_lte, ocn_mobile_one

うちは、iijmioだったので、自動認識しました。

で・・・この設定画面
F4-010
これと、ベースバンドバージョンの書き方から考えると、この端末はBroadcom系チップの模様。

初期状態のストレージ利用量はこのような感じ。
F4-011

dfコマンドの出力結果としては・・・

shell@java_c_edn000:/ $ df
Filesystem               Size     Used     Free   Blksize
/dev                   478.8M   128.0K   478.7M   4096
/sys/fs/cgroup         478.8M    12.0K   478.8M   4096
/mnt/secure            478.8M     0.0K   478.8M   4096
/mnt/asec              478.8M     0.0K   478.8M   4096
/mnt/obb               478.8M     0.0K   478.8M   4096
/system                678.0M   605.0M    73.1M   4096
/cache                 143.6M   160.0K   143.5M   4096
/data                    6.0G    85.0M     5.9G   4096
/dev/usb-ffs/adb: Permission denied
/mnt/shell/emulated      6.0G    85.0M     5.9G   4096
/mnt/media_rw/sdcard1: Permission denied
/mnt/secure/asec: Permission denied
/storage/sdcard1         7.4G     4.6G     2.8G   32768
1|shell@java_c_edn000:/ $

そして、/default.prop

#
# ADDITIONAL_DEFAULT_PROPERTIES
#
ro.secure=1
ro.allow.mock.location=0
ro.debuggable=0
persist.sys.usb.config=mtp
persist.brcm.log=auto
persist.brcm.cp_crash=auto
persist.brcm.ap_crash=auto
ro.adb.secure=1

/system/build.propはこんな感じ。

# begin build properties
# autogenerated by buildinfo.sh
ro.build.id=KOT49H
ro.build.display.id=CP-B450_B07-S01_V01_20141127
ro.build.version.incremental=eng.lijian.20141127.123747
ro.build.version.sdk=19
ro.build.version.codename=REL
ro.build.version.release=4.4.2
ro.build.date=Thu Nov 27 12:42:27 CST 2014
ro.build.date.utc=1417063347
ro.build.type=user
ro.build.user=lijian
ro.build.host=mtk-ui3
ro.build.tags=release-keys
ro.product.model=CP-F03a/8G
ro.product.brand=BRCM
ro.product.name=java_c_edn000
ro.product.device=java_c_edn000
ro.product.board=java
ro.product.cpu.abi=armeabi-v7a
ro.product.cpu.abi2=armeabi
ro.product.manufacturer=BROADCOM
ro.product.locale.language=en
ro.product.locale.region=US
ro.wifi.channels=
ro.board.platform=java
# ro.build.product is obsolete; use ro.product.device
ro.build.product=java_c_edn000
# Do not try to parse ro.build.description or .fingerprint
ro.build.description=java_c_edn000-user 4.4.2 KOT49H eng.lijian.20141127.123747release-keys
ro.build.fingerprint=BRCM/java_c_edn000/java_c_edn000:4.4.2/KOT49H/5476AAAB:user/release-keys
ro.build.characteristics=default
# end build properties
#
# from device/broadcom/java_garnet/java_c_edn000/system.prop
#
#
# system.prop for java garnet edn000
#
#If this property set to "1", DUT will power off with no confirmation
#If this property set to "0", DUT will prompt dialogue for power off
factory.long_press_power_off=0
# Show EAP-SIM/AKA menu on Settings application
ro.wifi.eap_simaka=true
# When AP panic or CP assertion:
# 0: Only reboot without dump in final product
# 1: Dump + reboot in development(default)
persist.sys.panic.dump.debug=0
#
# ADDITIONAL_BUILD_PROPERTIES
#
ro.storage.switch_primary=0
ro.mms.copy_to_sim=1
ro.config.builtin_cdrom=1
sys.storage.asec.external=1
persist.sys.timezone=Asia/Tokyo
ro.config.ringtone_2=Ring_Synth_04.ogg
ro.config.ringtone=Ring_Synth_04.ogg
ro.sys.phonenumber.minmatch=7
ro.config.notification_sound=pixiedust.ogg
persist.sys.language=ja
ro.storage.internal.reserved.mb=50
ro.config.fontscale=1.15
ro.sys.ime=com.pm9.flickwnn/.OpenWnnJAJP
persist.sys.country=JP
ro.sys.auto_timezone=1
ro.config.alarm_alert=Alarm_Classic.ogg
ro.setupwizard.mode=OPTIONAL
ro.com.google.gmsversion=4.1_r1
ro.addon.type=gapps
ro.addon.platform=kk
ro.addon.version=gapps-kk-20140105
ro.addon.minimumversion=4.4.2
ro.opengles.version=131072
wifi.interface=wlan0
ro.com.android.dataroaming=false
af.resampler.quality=4
ro.com.google.clientidbase=android-acme
dalvik.vm.heapstartsize=5m
dalvik.vm.heapgrowthlimit=48m
dalvik.vm.heapsize=128m
dalvik.vm.heaptargetutilization=0.75
dalvik.vm.heapminfree=512k
dalvik.vm.heapmaxfree=2m
ro.bt.bdaddr_path=/data/misc/bluetooth/.bt.mac.info
drm.service.enabled=true
dalvik.vm.jniopts=warnonly
ro.max_fb_resolution=1280x720
rild.libpath=/system/lib/libbrcm_ril.so
ro.sf.lcd_density=240
ro.product.multi_touch_enabled=true
ro.product.max_num_touch=2
awesome.lateness=200
nuplayer.eos.timeout=3
sf.metadata_use_plat_sw_codecs=1
sf.metadata_retrv_hw_codecs=1
persist.audio.pcmout1.sweq=ON
persist.audio.pcmout2.sweq=ON
ro.loudspk.primarymic=ANALOG
debug.nativeofinterest=1
ro.com.android.mobiledata=false
persist.sys.cmas.enable=1
keyguard.no_require_sim=true
ro.com.android.dateformat=MM-dd-yyyy
ro.carrier=unknown
persist.sys.dalvik.vm.lib=libdvm.so
dalvik.vm.dexopt-flags=m=y
net.bt.name=Android
dalvik.vm.stack-trace-file=/data/anr/traces.txt

NFCがなくなったけど、やっぱりBroadcomで、マジでCP-F03aの後継機でした!

ということは・・・と、CP-F03aが充電できなかったAnker 40W 5ポート USB急速充電器 PowerIQ搭載 ホワイトにつないでみると、やっぱり充電できない・・・
Broadcom系共通の問題なんでしょうかねぇ・・・

とりあえず、Antutuさんをインストールして・・・
F4-012

測定結果は・・・
F4-014

「10599」

詳細は・・・

F4-015 F4-016

まぁ、最初の雰囲気としては悪くはないですね。
これからいろいろ使ってみてどうなることやら・・・

OpenBTSという携帯基地局を作るためのソフトウェアに関する電子書籍が無料配布中


OpenBTSという携帯電話の基地局をオープンソースで作る、というプロジェクトがあります。

開発主体は、「RangeNetworks」で、Software Defined Radioということで、電波を出すためのハードウェアと、ソフトウェア周りをまとめた形の開発キットで販売中です。
Professional Development Kit $2,300

この値段が安いのか高いのかよく分かりませんけど・・・

上記の開発キットは、GSM/GPRS対応の2G用ですが、ソフトウェア側は、UTMS(3G)にも対応したものが2014/10に出たようです。

2014/10/17:「OpenBTS-UMTS 1.0 for data available for download!

ソースコードはgithub上で公開されており、「OpenBTS(2G)」と「OpenBTS-UMTS(3G)」の2種類があります。

で、この度、O’REILLYからGetting Started with OpenBTSという書籍が発刊されるようなのですが、「Free eBook Downloadキャンペーン」を行っています。

GSM/GRPSの方のバージョンについての書籍ですが、基地局に関して興味があるのならダウンロードしてみてもいいのではないでしょうか?

予告 Covia FLEAZ F4が来るよー


明日あたり、コヴィアのCP-F03aからの乗り換えキャンペーンで手に入れたFLEAZ F4が到着予定。

メーカページ:FLEAZ F4

NFCが無くなるのはどうしようかと思ったけど、NFC使ってないし・・・
それよりなにより、4コアのCP-F03aの電池消費の早さに嫌気がさし、最近はもっぱら1日充電しなくても大丈夫な2コア(MT6572)のJIAYU F1をメインとして使っているので、使えない期間があっても、何の問題も・・・

さてさて、どうなりますことやら

JIAYU S3のスペック


64bit 8コアのSoC MT6752を搭載したスマートフォンJIAYU S3(佳域S3)。

1月に標準版(标准版)、2月ぐらいに高スペック版(高配版)が出る予定です。
細かいスペックの違いはクロックぐらいかと思っていたんですが、NFCの有無、という要素もあったようです。

ネタ元「佳域S3近期进展及发售计划

JIAYU S3 标准版JIAYU S3 高配版
CPUMT6752 1.7Ghz 8コア/64bit
RAM2GB3GB
ROM16GB
液晶5.5インチ LG OGS ISP液晶
Gorilla Glass
解像度1920×1080 FHD
カメラ前面 SAMSUNG CMOS 500万画素
背面 Sony IMX214 Exmotr 1300万画素
バッテリー3000-3100mAH
交換可能
OSAndroid 4.4
センサー磁気センサ/ジャイロスコープ/距離/ライト/重力/ホールスイッチ
NFCなしあり
無線関連802.11a/b/g/n/ac, Wi-Fi Direct, Miracast対応
GPS系GPS,GLONASS,北斗の3種類対応
対応電話形式中国移動4G/3G/2G
中国聯通4G/3G/2G
サイズ152*75.5*8.9mm
価格899元999元

中国移動(China Mobile)の4Gというと、TDD-LTE 1900(B39)/2300(B40),FDD-LTE 2600(B7)
中国聯通(China Unicom)の4Gだと、TDD-LTE 2500(B41)
これ以外にどれくらいの帯域に対応しているかは、まだよく分からない。
後述のfastcardtechで記載されているスペックとしては、「GSM 850/900/1800/1900MHz + WCDMA 900/1900/2100MHz + FDD LTE 800/1800/2600MHz + TD LTE1900/2300/2500MHz」となっている。

そして、早くもJIAYU S3の分解写真が公開中。
The Official Dismantling of JiaYu S3

fastcardtechでは、まだ予約販売も開始されていない状態。

JIAYU S3標準版

JIAYU S3高スペック版