Aptiva物語 最終話


うちのAptiva・・・ついに終焉の時が・・・
発端は、うちにSun Classicが来たことに始まる。
これを有効に使うためにはLANが必要となるため、秘蔵の倉入り3年もののISA 10Base-T and パラレルポート10Base-T/2のバンドルセットを取り出した。
まずは、ISAボードを指してみる・・・メモリチェックで止まる。仕方がないのでパラレルのをつけてみる。これが不幸。
これの電源はPS2コネクタからとるようになっていたのでとって電源を入れる。キーボードを認識しない・・・
電源コネクタをみてみるとショート気味・・・これが原因か!?
おかげでマザーボード上のキーボード/マウス関連を全て飛ばしてしまった模様。
使えなくなってしまいました・・・
仕方がないので新しいのを買うか・・・今度はPenIII 733あたりでも?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください