Monthly Archives: 12月 2015

apt-get実行中にディスクがフルになったせいでapt-getができなくなった


apt-get upgrade中にディスクフルになってしまったために、
それ以後、apt-get upgradeが失敗するようになってしまった。

root@orangepiplus:~# apt-get upgrade
Reading package lists... Done
Building dependency tree
Reading state information... Done
Calculating upgrade... Done
0 upgraded, 0 newly installed, 0 to remove and 0 not upgraded.
5 not fully installed or removed.
Need to get 0 B/91.1 kB of archives.
After this operation, 0 B of additional disk space will be used.
Do you want to continue? [Y/n]; y
dpkg: error processing package gvfs-libs:armhf (--configure):
 package is in a very bad inconsistent state; you should
 reinstall it before attempting configuration
dpkg: dependency problems prevent configuration of gvfs-daemons:
 gvfs-daemons depends on gvfs-libs (= 1.24.2-0ubuntu0.1); however:
  Package gvfs-libs:armhf is not configured yet.

dpkg: error processing package gvfs-daemons (--configure):
 dependency problems - leaving unconfigured
dpkg: dependency problems prevent configuration of gvfs:armhf:
 gvfs:armhf depends on gvfs-daemons (>= 1.24.2-0ubuntu0.1); however:
  Package gvfs-daemons is not configured yet.
 gvfs:armhf depends on gvfs-daemons (<< 1.24.2-0ubuntu0.1.1~); however:
  Package gvfs-daemons is not configured yet.
 gvfs:armhf depends on gvfs-libs (= 1.24.2-0ubuntu0.1); however:
  Package gvfs-libs:armhf is not configured yet.

dpkg: error processing package gvfs:armhf (--configure):
 dependency problems - leaving unconfigured
dpkg: dependency problems prevent configuration of gvfs-backends:
 gvfs-backends depends on gvfs (= 1.24.2-0ubuntu0.1); however:
  Package gvfs:armhf is not configured yet.
 gvfs-backends depends on gvfs-daemons (= 1.24.2-0ubuntu0.1); however:
  Package gvfs-daemons is not configured yet.
 gvfs-backends depends on gvfs-libs (= 1.24.2-0ubuntu0.1); however:
  Package gvfs-libs:armhf is not configured yet.

dpkg: error processing package gvfs-backends (--configure):
 dependency problems - leaving unconfigured
dpkg: dependency problems prevent configuration of gvfs-fuse:
 gvfs-fuse depends on gvfs (= 1.24.2-0ubuntu0.1); however:
  Package gvfs:armhf is not configured yet.

dpkg: error processing package gvfs-fuse (--configure):
 dependency problems - leaving unconfigured
Errors were encountered while processing:
 gvfs-libs:armhf
 gvfs-daemons
 gvfs:armhf
 gvfs-backends
 gvfs-fuse
E: Sub-process /usr/bin/dpkg returned an error code (1)
root@orangepiplus:~# 

解決方法
「apt-get –reinstall install 問題となってるパッケージ名」を実行する。

今回の場合、エラーとなったパッケージを全部指定すればいいのかな、と「apt-get –reinstall install gvfs-libs:armhf gvfs-backends gvfs-daemons gvfs:armhf gvfs-fuse」を実行してみたもののエラー

root@orangepiplus:~# apt-get --reinstall install gvfs-libs:armhf gvfs-backends gvfs-daemons gvfs:armhf gvfs-fuse
Reading package lists... Done
Building dependency tree
Reading state information... Done
0 upgraded, 0 newly installed, 5 reinstalled, 0 to remove and 0 not upgraded.
5 not fully installed or removed.
Need to get 0 B/91.1 kB of archives.
After this operation, 0 B of additional disk space will be used.
E: Internal Error, No file name for gvfs-daemons:armhf
root@orangepiplus:~#

では、と「apt-get –reinstall install gvfs-libs:armhf」と実行してみると、今度は成功。

root@orangepiplus:~# apt-get --reinstall install gvfs-libs:armhf
Reading package lists... Done
Building dependency tree
Reading state information... Done
0 upgraded, 0 newly installed, 1 reinstalled, 0 to remove and 0 not upgraded.
5 not fully installed or removed.
Need to get 0 B/91.1 kB of archives.
After this operation, 0 B of additional disk space will be used.
(Reading database ... 111013 files and directories currently installed.)
Preparing to unpack .../gvfs-libs_1.24.2-0ubuntu0.1_armhf.deb ...
Unpacking gvfs-libs:armhf (1.24.2-0ubuntu0.1) over (1.24.2-0ubuntu0.1) ...
Setting up gvfs-libs:armhf (1.24.2-0ubuntu0.1) ...
Setting up gvfs-daemons (1.24.2-0ubuntu0.1) ...
Setting up gvfs:armhf (1.24.2-0ubuntu0.1) ...
Setting up gvfs-backends (1.24.2-0ubuntu0.1) ...
Setting up gvfs-fuse (1.24.2-0ubuntu0.1) ...
root@orangepiplus:~#

で、これ以降は、エラー無く、「apt-get upgrade」が実行できるようになりました。

Orange Pi PCをメディアプレイヤー(OpenELEC)にする


これまで、Allwinner H3搭載のOrange Pi系列(Orange Pi PC, Orange Pi 2, Orange Pi Plusなど)のLinux Distributionでは、メディアプレイヤーソフトのKodi(旧名:XBMC)を動かすことができませんでした。

理由は、Allwinner H3のVideoデコーダ機能をLinux環境から使用するためのドライバが、ちゃんと用意されていないためです。
(Android用は存在している)

Orange Piのフォーラムで、このハードウェアVideoデコード機能を使用するドライバをどう用意するか、いろいろと試行錯誤されてきていました。

で・・・先日、Kodiを起動するためのLinux DIstribuionの1つ、OpenELECを、Orange Pi PCで使える様にしたものが公開されました。

Orange Piフォーラム「Openelec Build for OPI PC and 2 now with HW decoding
Github:「https://github.com/jernejsk/OpenELEC-OPi2

フォーラムにあるNew Imageのリンクを飛ぶと、「OPi2(Orange Pi 2/Orange Pi Mini 2用)」「OPiPC(Orange Pi PC用」「OPiPlus(Orange Pi Plus/Plus2用)」「HYH-TBH3(Allwinner H3搭載のSTB用)」の各ディレクトリがあるので、その中にあるimg.gzファイルをダウンロードします。

ダウンロード後は、gzipを展開したあとに、普通にmicroSDにイメージ書き込みをします。

で・・・Orange Pi PCに入れて使ってみました。

・ヒートシンクは必須。ファン付けるの推奨
 フォーラムに「heatsink strongly recomended」と書かれていますが
 ヒートシンクを付けていてもめちゃくちゃ発熱しています。
 ちゃんと冷やさないと熱で死にそうです。

・起動直後の設定だと、音声出力がアナログオーディオとなっているため
 HDMI接続していても音声が出てこない。
 Kodiの「設定」-「システム」-「オーディオハードウェア」にて
 「オーディオ出力デバイス」を「HDMI」に変更すると、HDMI経由で音声出力される。

・動画再生の一部が変?
 DVDサイズの動画を出力したところ、本来の画質から落ちた状態のものを引き延ばした感じで表示された
 「no HW deinterlacing」というあたりの問題かな?

・HDMI経由のリモコン操作非対応
 HDMI経由で繋いだ場合、TVのリモコンを使って操作する、というHDMI CECの機能を使うことが、本来はできるが
 hdmi cecドライバが動作していないようで、マウスで操作するしかない。
 もしくは、赤外線リモコンを登録して使う。

いまのところは、Raspberry Pi2に入れているものを置き換えるには、ちょっと荷が重い感じなので、様子見です。

GoProのような形状のアクションカメラ スペック表


Aliexpressで見かける4KとかサポートしているGo Proみたいな形状をしたアクションカメラをリストアップしてみました。

先日秋葉で販売が確認された「4K対応/無線LAN搭載で実売9,980円のアクションカメラが販売中」は、EKEN H9です。

スペック表で埋まってない項目は確定した情報が確認できなかったところです。

$10以下のOrange pi Oneが近日登場!?(未確定情報


価格で挑んできた相手を打ち倒していくことに定評のあるOrange piさんですが、この度は、Raspberry Pi Zeroにケンカを売るようです。

Rapsberry Pi ZeroのCPUはしょぼいBroadcomm BCM2835(ARM11 1GHz*1コア)ですが、こちらは、Allwinner H3(Cortex-A7 1.?GHz*4コア)を積んで、$10以下を目指すようです。

このネタ元は「Raspberry Pi Zero is a $5 Board Based on Broadcom BCM2835 Processor」に書かれた11月29日付けのOrange Piのエライ人Steven Zhaoさんのコメントです。

Steven
November 29th, 2015 at 07:35 | #29
Orange Pi One with H3 is coming soon. All in one. The unit price is lower than $10.

まぁ、私がこのコメントに気がついたわけではなくて、armbianのフォーラムに投稿された「Quick review of Orange Pi PC」を読んでいて知ったんですけどね

いまのところ、これ以上の情報は出てきてないものの、いままでの実績からすると、ほんとにやってくれそうで期待です。

Cortex-A53を4コアつんだ $15もしくは$29のPINE 64はAllwinner A64


しばらく前から話題になっていたCortex-A53を4コアつんで$15というRaspbnbery pi形状のボード「PINE64

どこのSoC使ってるんだろ?と確認してみた。

http://wiki.pine64.org/index.php/Main_PageWiki」にて答えを発見。

下のほうにある「Pine A64 Hardware PCB information」の中の「Pine A64 Connector Layout」を開いてみましょう。
Pine64_Board_Connector
ボード名「PINE A64」
そして、SoCと思われるチップに「A64」という文字と、その上にAllwinnerのロゴらしきもの。

Allwinner A64」ですね。
製品ページを見てみると「プロセッサーの価格は5ドル」という宣伝文句が・・・

問題は、このAllwinner A64サポートが、どの程度Linux kernelに取り入れられていくか、というところだったり。
どうなっていくことやら・・

Allwinnerってことは、どうせ、そのうちOrange pi系統でも出してきそうなので、ひとまず見送りです。
数ヶ月前は64bit対応はAllwinner H64を使ったOrange pi Plus3wo出す、とか行ってましたが(参考:Orange pi Plus2とOrange pi Plus3がリリース予定)
Allwinner H64の先行きが微妙なようで、進んでいなさげ・・・果たして・・