Category Archives: PlayWatch

子供向けスマートウォッチKIDIZOOMをパソコンに繋いでアプリ追加してみる


タカラトミーから6月発売予定のPlayWatchの元となってるVtech KIDIZOOMを手に入れたのでいろいろ遊んでいる。

パソコンにつないでいろいろできるらしいので、microUSBケーブルで接続してみた。
IMG_3916s

接続するとドライブが「VTech 1557」と「VT SYSTEM」の2つが見える。
ドライブ認識1

それぞれ中身を見てみると、「VTech 1557」の方は、カメラで撮影した静止画と動画、音声データの他に「DOWNLOAD」というフォルダがある。
ドライブ認識2
Download Websiteは何かと見てみるとhttp://www.vtechkids.com/downloadへのリンクでした。

それに対して「VT SYSTEM」の方は見えるモノが何もない。
ドライブ認識3

http://www.vtechkids.com/download からはPC向け/MAC向けのリンクソフトがダウンロードできる。
download

PC版は15.6MBなんだけど、ダウンロード速度が非常に遅い・・・
「Kidizoom1557_US_eng_Setup.exe」を実行・・・

何かを約60MB分ダウンロード中・・・
setup-03

インストール先を指定して・・・
setup-04

セットアップ終了。
setup-07

初回起動時はアカウント作成が必要です。
setup-09

登録に必要な情報は以下。
setup-10

使用する子供の情報も登録
setup-12
ここでの登録は「なまえ」のみ。

登録が終わるとショップ画面になる。
setup-15

「Progress Log」ってなんだろ?と見てみれば、Vtechの教育系プロダクトでやった教育の進捗状況を管理できる、というものでした。
setup-16
KIDIZOOMの場合は関係無しですね

で・・・アプリを追加してみます。
とりあえず、マルバツゲーム(Tic-Tac-Toe)を「Add to Cart」して、
app-02

「Check Out」
app-03

ダウンロード開始
app-05

ダウンロードが終わったら、選択して「Transfer」
app-07

転送終了
app-08

アプリ一覧が更新されます。
app-09

アプリはどこに入るか、といえば「VTech 1557」のドライブの「VTE_DATA\LL\APPS」フォルダに「58-155700-200-307.KPA」といった感じのファイルで置かれていました。

「VT SYSTEM」ドライブは相変わらず、中が何もありません。

で・・・よく見てみると左側に「Update My Kidizoom SMARTWATCH」という項目が・・・選択してみると、既に最新だけど、もっかい当ててみる?と
firmware-001

試しにアップデートを実施
firmware-003

終わったらmicroUSBケーブルを外して、電源を入れます
firmware-004

firmware更新なんてないだろう、と思っていただけに予想外でした。

KIDIZOOMが来た!


タカラトミーから発売されるPlayWatchの元製品であるところのVtech社のKIDIZOOMが届いた。

amazon.comで金曜の19時半に高速配送($19.85/averages 2-4 business days )で発注して、月曜午前中に到着となかなかの速度でした。

さて、届いたモノは、こんな感じのパッケージです。

IMG_3896sIMG_3897s

時計はこんな感じで固定されています。
IMG_3898s
ちょっとのことでは外れない感じです。

封入物はこんな感じ。まぁ、最小限ってところ。
IMG_3900s
充電用microUSBケーブルはついているけど、ACアダプタは無い。

ぐるりと一周・・・

IMG_3901sIMG_3902s
IMG_3903sIMG_3904s
IMG_3905sIMG_3906s

電源のメインスイッチは裏面にあります。
IMG_3908s
右下のスイッチが「○」がOFF、「-」がONです。

電源を入れるとまず時計合わせ
IMG_3909s
「MM/DD/YYYY」か「DD/MM/YYYY」の2択です。

日付は「12-hours」か「24-hours」です
IMG_3912s

で・・・「Register and download more content to play!」なんて言われます。
IMG_3913s

日本ローカライズ版のタカラトミーPlayWatchでは、この機能は残るのかな???

設定終わっての初期画面は時計でした。
IMG_3914s

とりあえずゲームとかやってみた感じの動画です。

SmartQ ZWatchとの大きさ比較はこんな感じです。
IMG_3917s

パソコンとの接続および充電はmicroUSBです。
IMG_3916s
防水キャップつきです。

タカラトミーの動画撮影&ゲームができる子供向けスマートウォッチPlayWatchはVtech KIDIZOOMのローカライズ版でアプリも追加できそう


タカラトミーから、子供向けスマートウォッチとして「PlayWatch」というものが発売される。

スペックとして「動画撮影」とか「静止画撮影」とか書かれている。
USB端子があるということも書かれているが、撮影したものを外部に取り出せるか明言されていない。

さて、どうしたものかと、ページをよく見てみると、一番下に

©VTech. All rights reserved. KIDIZOOM SMART WATCH is a trademark of VTech.
VTECH® and the VTECH® logo are registered trademarks of VTech.

という記述が・・・

調べてみるとVtech社の「KIDIZOOM」が出てきた。

こちらの方にはきちんと
「パソコンに繋いで、写真や動画をコピーできる」
「バッテリーは2週間持つ」
といったことが書かれている。

あちらは6色展開(うち2色はオフィシャル限定)で、定価は$59.99、オフィシャル通販では日本でも販売される4色については$44.99で販売中。

で・・・どうも、アプリとかテーマを追加できるらしく、[Downloads]-[Learning Apps]-[Kidizoom Smartwach]というリンクをたどると、「アプリストアっぽいところ」に飛ぶ。

カテゴリは以下の4種類
「時計の見た目変更(Clock Face Themes)」
「撮影した写真への加工(Camera Effects)」
「ちょっとしたツール(Themes for Tools)」(タイマーがあった)
「アプリとゲーム(Apps & Games)」

KIDIZOOMの方は、結構いろんなことが出来そうな感じです。
日本語版にローカライズする時に、日本語フォントとかのためにストレージ容量が足らなくて、機能が削られていないといいんですけど、どうなるんでしょうねぇ・・・

・・・Amazon.comで「英語版」は販売中。
日本向け送料は通常発送時$12.24。(「averages 8-16 business days」 )
高速配送だと$19.85(averages 2-4 business days )

えぇ、・・・Amazon.comで発注してしまいました。
続報をお楽しみに・・・


2015/03/16追記

KIDIZOOMが届きました。
KIDIZOOMが来た!」にて中身を紹介しています。