Category Archives: Spreadtrum

Huawei MediaPad T1 7.0 LTEが海外でHonor LTE 7.0として登場


Spreadtrum社のSoC SC9830i搭載で登場した「Huawei MediaPad T1 7.0 LTE」ですが、海外では「Huawei Honor LTE 7.0″」として登場したようです。

SC7731搭載の「Huawei Honor 3G 7.0″」に対するアップグレードモデルとして、SC9830i搭載の「Huawei Honor LTE 7.0″」が登場した、との「Huawei MediaPad T1 7.0」と「Huawei MediaPad T1 7.0 LTE」の関係性そのままのプレスリリースがSptreadrum社で公開されていました。
Spreadtrum LTE SoC Platform Powers Huawei Tablet

改造ネタを探す時は「Huawei Honor LTE 7.0″」で探すといいかもしれません・・・
とはいえ、現状だと、他のHonorシリーズの検索結果が多すぎて探すのが大変そうですけどね

Spreadtrum SC9830i搭載のスマホSamsung Galaxy J2(2016)


最近、Spreadtrum社のNewsがSamsungデバイスしか掲載されてないのが、若干気がかりですが
2016/7/28の更新で、また1つ、デバイスが増えました。

Spreadtrum LTE Chipset is Adopted for Samsung Galaxy J2 (2016) SM-J210F/DS Smart Phones

Samsung Galaxy J2 (2016)で、Spreadtrum SC9830iが採用された、とのことです。
2015年発売のSamsung Galaxy J2は、Samsung自社製のSoc Exynos 3475を採用していましたが、2016年モデルでは変わったようです。

Samsung Galaxy J2 (2016)
型番はSM-J210F/DS
Android 6.0.1搭載
液晶はsuper AMOLEDの5.0インチ720 x 1280
SoCのSC9830iはCortex-A7 1.5GHzが4コア(SC9830A製品ページ)
RAM 2GB/ストレージ16GB
カメラ 背面800万画素、前面500万画素
VoLTEも対応
3G bands HSDPA 850 / 900 / 1900 / 2100
4G bands LTE band 1(2100), 3(1800), 5(850), 8(900), 40(2300)

と、まぁ、いまの最低ラインをクリアしている、といったところ
(他社だと64bitのCortex-A53が載ってたりするが、SC9830iでは搭載してない。次のSC9860で搭載している)

FDD-LTE/TDD-LTE対応のSoCリスト 2014/06/04


ふと気がついたら、FDD-LTE/TDD-LTE対応のSoCが何種類かあった。
ざらっと気がついた範囲でリストアップしてみた。

スマホ向け統合タイプ
・Qualcomm Snapdragon
  製品ページ:Snapdragon プロセッサ
        旧世代スペック比較表
  LTE対応製品
   Snapdragon 800:MSM8974:Krait400 2.3GHz 4コア:GPU Adreno330:
   Snapdragon 400:MSM8930:Cortex-A7/Krait200 1.2GHz 4コア:GPU Adreno305:FDD/TDD Cat4 150Mbps,TD-CDMA,WCDMA
   Snapdragon 400:MSM8930AB:Cortex-A7/Krait200 1.7GHz 4コア:GPU Adreno305:FDD/TDD Cat4 150Mbps,TD-CDMA,WCDMA
   Snapdragon 400:MSM8928:Cortex-A7/Krait200 1.6GHz 4コア:GPU Adreno305:FDD/TDD Cat4 150Mbps,TD-CDMA,WCDMA
   Snapdragon 400:MSM8926:Cortex-A7/Krait200 1.4GHz 4コア:GPU Adreno305:FDD/TDD Cat4 150Mbps,TD-CDMA,WCDMA
   S4 Pro:MSM8960T:Cortex-A7/Krait 1.7GHz 2コア:GPU Adreno320:LTE:FDD/TDD Cat3, TD-SCDMA,WCDMA
   S4 Plus:MSM8960:Cortex-A7/Krait 1.7GHz 2コア:GPU Adreno225:FDD/TDD Cat3,TD-SCDMA,WCDMA
   S4 Plus:MSM8630:Corex-A7/Krait 2コア:GPU Adreno305:FDD/TDD Cat3,TD-SCDMA,WCDMA

・Broadcom M340/M320
  製品ページ:M340/M320
  M340: Cortex-A7 4コア
  M320: Cortex-A9 2コア
  LTE:FDD-LTE(Cat4,150Mbps DL)/TDD-LTE(Cat4,150Mbps DL)
  3G:WCDMA HSPA+(42Mbps DL)
  VoLTE対応を明記
  (M320とM340はコア数だけの違いかと思いきやCPUコア自体が違うという)

・Marvell PXA1088
  製品ページ:PXA1088 FAMILY
  PXA1088LTE PRO:Cortex-A7 4コア 1.5GHz,LPDDR2-SDRAM, DDR3/L
  PXA1088LTE:Cortex-A7 4コア (周波数表記無し/たぶん1.5GHz以下),LPDDR2-SDRAM
  LTE:FDD-LTE(Cat4,150Mbps DL)/TDD-LTE(Cat4,150Mbps DL)
  3G:WCDMA HSPA+(21Mbps DL)/TD-SCDMA HSPA+(4.2Mbps DL)
  VoLTE,Circuit Switched Fallback (CSFB)対応を明記

・MediaTek MT6595
  製品ページ:MT6595 Octa-core LTE platform
  Cortex-A17 4コア+Cortex-A7 4コア
  GPU PowerVR Series 6
  LTE:FDD-LTE(Cat4,150Mbps DL)/TDD-LTE(Cat4,150Mbps DL)
  3G:WCDMA HSPA+(21Mbps DL)/TD-SCDMA HSPA+(4.2Mbps DL)
  H.265録画、再生補助

・MediaTek MT6732
  製品ページ:MT6732 64-bit Quad-core LTE platform
  Cortex-A53 4コア
  GPU Mali-T760
  LTE:FDD-LTE(Cat4,150Mbps DL)/TDD-LTE(Cat4,150Mbps DL)
  3G:WCDMA HSPA+(21Mbps DL)/TD-SCDMA HSPA+(4.2Mbps DL)
  H.265録画、再生補助


モデム部分のみ提供
・HiSilicon Balong 710
  製品ページ:Wireless Terminal Chipset Solution /プレスリリース
  LTE:FDD-LTE(Cat4,150Mbps DL)/TDD-LTE(Cat4,112Mbps DL)
  3G:WCDMA HSPA+(21Mbps DL)/TD-SCDMA HSPA+(2.8Mbps DL)

・Spreadtrum SC9610
  製品ページ:TD-LTE/TD-SCDMA/EDGE/GPRS/GSM Single-Chip Baseband Modem SC9610
  2012年1月発表
  LTE:TDD-LTE(100Mbps DL)
  3G:TD-SCDMA

・Leadcore Technology INNPOWER LC1761/LC1761L
  製品ページ:INNOPOWER LC1761 多模多频LTE基带芯片/INNOPOWER LC1761L LTE 双模基带芯片
  LTE:TDD-LTE(Cat4,150Mbps DL)
  3G:TD-SCDMA(2.8Mbps DL)

・Leadcore Technology INNPOWER LC1760
  製品ページ:LC1760 TD-LTE/TD-SCDMA基带芯片
  LTE:TDD-LTE(100Mbps DL)
  3G:TD-SCDMA(2.8Mbps DL)

freetelの新機種 Priori / Nico / LTE XE について


まさか、freetelから一挙5種類もの新機種発表があるとは思わなかった・・・

とりあえず、ある程度正体が見えた3機種について・・・

・freetel Priori(プリオリ)
基本、旧機種のfreetel FT132Aのカラーバリエーションモデルっぽい。
製品型番が「FT132A_Pr_??」となっている。
Socは、Spreadtrum SC7710で、RAM 512MB&HVGA(480×320)という若干残念な仕様があるものの、価格が9800円とプライスダウン
Android OSのバージョンを上げてくるかなぁ?と思ったけど、さすがにこのスペックだと、Android 4.1.2のままにしたようだ。

・freetel Nico(ニコ)
「CPU クアッドコアプロセッサ 1.2GHz」で「Android 4.4」&「NFC対応」となると、おそらくはBroadcom BCM23550採用の端末だと思われる。
(同じチップ採用のcoviaのCP-F03aへのAndroid 4.4提供開始が近日中らしい)

ほぼ同価格帯のCP-F03aがRAM 512MB、というところに、RAM 1GBなので、微妙に勝っている感じ。
いま出てる写真の通りだとすると、インドの「Xolo Q1000 Opus」によく似てる気がする。
Q1000 Opusには、2014/5/5にAndroid 4.4へのアップデータが出てる。

・freetel LTE XM
「CPU クアッドコアプロセッサ 1.2GHz」で「Android 4.4」&「NFC対応」。
特徴はかなりNicoと似ている。

BroadcomのSoCで探すと、2コアの「M320 Low-Power LTE Processors for Affordable Smartphones」というのが出てくる。
4コアのものを探すと、プレスリリース(Broadcom Announces New Turnkey LTE Platform Targeting the Growing Sub $300 Smartphone Market)の中に「M320とピン互換ありで4コアのM340が2014年Q1に登場予定」と書いてある。
なので、こいつを採用している可能性が高いんじゃないかと妄想中。
果たして、真実は如何に!?

(2014/06/04追記)
プラスワンの増田さん曰く、Qualcomm系を使用している、とのこと。
ということは、MSM8928か8926あたりでしょうかね?

・freetel Simple
根拠はないけど、Spreadmtrum SC7701B採用の端末だったりしてー、ぐらいのことを考え中。
(SC7701Bについての過去記事 2013/08/07:TD-SCDMA向けチップを製造しているSpreadtrum社がWCDMAに進出!第1弾はフィーチャーフォン向けSC7701B)

@IT掲載の記事「脱「1億総縛り」を目指すスマホメーカー」に、「現在、4名の社員とスプレッドトラムから派遣された2名の技術スタッフで業務を回している。」なんて記述があったりしますしね。