Agenda VR3を買って行ったこと6


大学時代の研究室のサーバに20年以上置きっ放しのコンテンツだったのですが、この度、サーバが無くなる、ということで、こちらにコピーしておきます。

元のタイムスタンプ:5月 15 10:35:12 2001 2001052.html


あ~ちゃんとたわむれ 2001/04/22~2001/05/26

えっと…気力が無くて、AgendaVR3MirandaICQも大して手をつけていません….

だめですなぁ…まあ、そんな中でもいくつか手を入れてみました。

News flash


最近あった、ニュースや注目どころについてにのリスト。


  • Windows用GUI rsync ツール登場

    http://www.geocities.com/nick_tg/agenda/agmanager.html

  • matrix版kernel/romdiskが怒濤のアップデート
  • コシダテック AgendaDeveloperZone日本語版にここのページへのリンクが掲載されました。

最近行ったこと

kernel&romdiskアップデート


4月の終わりから5月の頭にかけて怒濤の勢いでkernelromdiskがアップデートしました。アップデートが一段落した5月7日に最新のものにアップデートを行いました。

vrflash-win32を使ってアップデートを行いました。初めはRestore Defaultsを実行しなかったので、前とほとんど環境が変わりませんでした。途中でおかしいと気がつき、PMONにてRestore Defaultsを実行したところ新しい世界が開けました。

新しくなった点


  • 意識的にloginしなくて済むようになった。
  • Launchpadが標準で起動するようになった。
  • 文字認識方法が変更になり、HandEra風にVirtualGraffitiっぽくなりました。詳しくはここ
  • PPP関連の設定があらかじめされており、クリックのみでPPPサーバにもなれる。
  • ゲームがいろいろプレインストールされている。
  • stylusを抜くと電源on,入れると電源offという機能が標準搭載になった。
  • Terminalの文字が小さくなった気が…まあ、.Xdefaultsにフォント設定を書けばいいんですが….

Agenda Managerを使ってみよう


Agenda-mlにて紹介されていた、Agenda Managerを使ってみました。初め紹介をみたときは、メモ帳、アドレス帳のデータをやりとりするためのツールかと思ったら、実際にはrsyncをGUIで行うためのツールでした。とはいえ、コマンドラインで行うしかなかったファイルの転送がGUIでお手軽にできるようになったという点は、とてもすばらしいことです。

続きは、また後で….

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>