vRealize Configuration Managerで401 Unauthorizedのエラーがでる


vRealize Configuration Manager v5.7.3.211(旧vCenter Configuration Manager)を設定中、以下のメッセージが表示される場面がいくつかあった。

vcm-001

An error has occurred during report processing.

HTTP ステータス 401: Unauthorized で要求が失敗しました。

エラーの内容としては「SSRS authentication must be configured in two-tier and three-tier installation environments that use Basic authentication (2000082)」にあるものと同じ。

「rsreportserver.config内の認証設定を書き換えろ」とあるけど、既に書き換えてるし、そもそも、うちの環境one-Tier構成だしなぁ・・・と悩む。
あとで分かるんだけど、実は、ここに誤りがありました・・・

で、いろいろ試していった結果、次のblogを発見。

Adventures in a Virtual World:「vCenter Configuration Manager – First Run
同じようにone-tier構成で現象が発生していて、IEの設定を変更して直った、とのこと。

なるほど、と[インターネットオプション]-[セキュリティタブ]にて、「信頼済みサイト」のレベルをカスタマイズ。
「Display mixed contentをEnableにする」というのは日本語だと「混在したコンテンツを表示する、を、有効にする」になる。
vcm-004

が・・・設定しても変わらない。

で・・・もう1度、インストールガイドを読み直したところ、自分が実施した手順に誤りを発見。
one-Tier構成の場合、rsreportserver.configの認証設定の変更は不要、ということ。

・・・最初うまく動かなかったところがあったから、設定したはずなんだけど、と思いつつ、rsreportserver.configの設定を元に戻すと・・・
vcm-005
表示できた・・・

初期設定通りの

<Authentication>
    <AuthenticationTypes>
        <RSWindowsNegotiate/>
        <RSWindowsNTLM/>
    </AuthenticationTypes>

であれば問題なかったという・・・

なぜ、最初はうまく動かなかったんだろうか・・・・

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>