MT6595搭載のリファレンス機がLenovo VIBE X2


9月に「MediaTek Labs」というサイトがオープンしていた。

そこでは、現在以下のものが提供されている

・ウェアラブルデバイス向けSoc MediaTek Aster (MT2502)用にLinkIt OSというOSと開発環境
・MediaTek SoCのAndroid機特有の機能を使うための MediaTek SDK for Android

MediaTek SDK for Androidでは、Dual SIM環境を含めたテストが行えるように改造されたAndroidエミュレータ環境も提供されている、という点が面白い。

で・・・エミュレータでの動作確認が済んだ、としたら、次は実機テスト
というわけで、公式には、何がリファレンス機として書かれているのかと確認。

Reference Android Phones

MT6595搭載の「Lenovo VIBE X2
lenovo-smartphone-ideaphone-vibe-x2-main

国際版のスペックとしては以下になっている。
CPU MT6595m 2.0GHz
RAM 2GB
ROM 32GB
Android 4.4
カメラ 1300万画素/500万画素
5.0インチ 1920×1080液晶

ネットワーク対応については、何種類かある模様。

4Gネットワーク 「FDD Band1/3/7(2100/1800/2600MHz)+TDD Band40(2300MHz)」or「FDD Band1/3/7/30(2100/1800/2600/2350MHz)」
3Gネットワーク 「WCDMA 2100/900MHz(Band1/8)」or「WCDMA 2100/900/850MHz(Band 1/5/8)」
2Gネットワーク 「GSM 850/900/1800/1900MHz」

fastcardtechでもLenovo VIBE X2は取り扱っているんだけど、中国国内モデルのようで、対応周波数帯がGSM+TD-SCMDA+TDD-LTEとなっている。

4Gネットワーク 「TDD-LTE 2496-2690/1880-1920/2300-2400MHz(Band 41/39/40)」
3Gネットワーク 「TD-SCDMA 1880-1920/2010-2025MHz(Band 39/34)」
2Gネットワーク 「GSM 850/900/1800/1900MHz」

国際版も入荷しないかなー


国際版が入荷した。

白色

Network Band: GSM 850/900/1800/1900MHz + WCDMA B1/B2/B5(2100/900/1700MHz) + TD-SCDMA B34/B39MHz + FDD-LTE B3/B7MHz

金色

どちらも、ネットワークは下記のようになっており、FDD-LTE 2100(Band1)が無いので、高速用途ではあまり活用できなさそうな雰囲気です。
4Gネットワーク 「FDD-LTE 1700/2600(Band 3/7)」「TDD-LTE 2496-2690/1880-1920/2300-2400MHz(Band 41/39/40)」
3Gネットワーク 「WCDMA 2100/900/1700(Band 1/2/5)」+「TD-SCDMA 1880-1920/2010-2025MHz(Band 39/34)」
2Gネットワーク 「GSM 850/900/1800/1900MHz」

ちょっと残念です

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>