MIPS Android Ramos V65Pro


すzさんよりRamos V65ProがJz4760搭載、ということで調べてみた。

Ramosがメーカーおよびブランド名ぽいんですが、中国名が3種類出てきてよくわかりません。
たぶん、フルの社名は「深圳市蓝魔数码科技有限公司」で、「蓝魔音悦汇」がブランド?。「蓝魔」がショート名なのかな?という考えていますが、正解なのかな・・・?

firmwareがダウンロードできるようになっていて、ファイル名を見ると、「[固件]音悦汇V65PRO_0819_RK43A_20110817固件下载」となっています。

「RK43A」はronzi A3でも同じ名前を採用しており、中を見てみるとieronzi配布版のfirmwareと同じような1ファイルタイプのfirmwareと、それに対応したUSBBoottoolがありました。

そんなわけで、とりあえず、ronzi A3に書き込んでみました・・・・・・
画面が映りませんでした。

ま、そんなもんですよね。

「MIPS Android Ramos V65Pro」への2件のフィードバック

  1. ありがとうございます。
    perlで同じようなのを作ろうと調べていたところでしたw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.